脳代謝改善薬

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 我が国における抗痴呆薬の開発状況(1999年3月現在)
  • II-D-18 脳血管障害後遺症患者に対するリハビリテーションと脳代謝改善薬との併用効果
  • リハビリテーション医学 : 日本リハビリテーション医学会誌 35(11), 851-852, 1998-11-18
  • NAID 110001863780
  • 新規脳代謝改善薬NS-105の高齢者における薬物動態

関連リンク

脳循環代謝改善薬. 脳の生理的活性物質, アデノシン三リン酸二ナトリウム, [アデホス] [ ATP] [トリノシン]. ガンマ-アミノ酪酸(GABA). (作用) TCAサイクルの導入部に必要な ヘキドナーゼ活性を高め糖質代謝を促進し、脳代謝を改善する。 [ガンマロン]. シチコリン  ...
循環改善作用と代謝改善作用は厳密には異なる。前者は血管拡張→脳循環血流量 増加…というプロセスを増強し、後者は神経細胞自体の代謝を促進させる。ただし、血流 が改善すれば代謝も促進するので、この2者をきちんと分けるのは難しい。 実際のところ 、 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「代謝」「改善」「脳代謝

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



代謝」

  [★]

metabolism
物質代謝新陳代謝
中間代謝




改善」

  [★]

improvementimprove
好転進歩改良向上


脳代謝」

  [★]

brain metabolismcerebral metabolism




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡