脱同期パターン

出典: meddic

和文文献

  • 27aXM-1 成長点の体内時計が自発形成する脱同期パターンの物理特性(27aXM 反応拡散系・振動子系,領域11(統計力学,物性基礎論,応用数学,力学,流体物理))
  • 福田 弘和,鵜飼 和也
  • 日本物理学会講演概要集 68(1-2), 342, 2013-03-26
  • NAID 110009643653

関連リンク

... 状態では視床中継核のニューロンは求心性入力に応じて発火して信号を伝達し、脳波は脱同期パターンを示す。 Non-REM睡眠に入ると、コリン作動性入力による抑制が減弱するために視床網様核ニューロンの活動は亢進し、視床中継核 ...
覚醒期 ステージW α波と低振幅速波 →覚醒 脱同期化 ノン レム 睡眠 ステージI 入眠期 4〜8Hz α波〜θ波 低振幅、種々の周波数の波が混在、α波は50%以下、後半期には瘤波の混入を見ることがある。遅い眼球運動、筋緊張やや低下。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事同期」「脱同期」「パターン

同期」

  [★]

synchronizationsynchronizeentrain
同期化同時発生同調


脱同期」

  [★]

desynchronizationdesynchronize
脱同期化非同期化脱同調


パターン」

  [★]

pattern
種類パターン形成様式




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡