脊髄挫傷

出典: meddic

spinal cord contusion
脊椎損傷脊髄離断脊髄外傷外傷性脊髄症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 実験的脊髄挫傷モデルにおける Methylprednisolone および Interleukin-10 による運動機能回復効果の比較検討
  • 高見 俊宏,OUDEGA Martin,BARTLETT BUNGE Mary,原 充弘
  • 神経外傷 25(1), 40-44, 2002-10-31
  • NAID 10031136233
  • 脊髄挫傷と脊髄虚血-解除における中心性出血壊死の増悪因子の差異に関する研究

関連リンク

脊髄損傷. 脊髄損傷は脊髄振盪spinal concussion,脊髄圧迫spinal compression および脊髄挫傷spinal contusionに分類される。高所よりの墜落や交通事故などで発生 する。脊椎損傷に合併する脊髄損傷が多いが,無骨傷の脊髄損傷もまれではなく,その ...
外傷に伴って脊髄に力が加わると、脊髄の挫傷礁、断裂、血行障害などにより、脊髄の 機能が傷害されることです。 第五~第七頚髄や胸髄と腰髄のさかいめ辺りの損傷がよく みられますが、脊髄のどの部分にもおこります。 損傷部位に応じて、麻痺や障害の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み脊椎損傷
リンク元脊髄外傷」「spinal cord contusion」「脊髄離断」「外傷性脊髄症
関連記事脊髄」「挫傷」「

脊椎損傷」

  [★]

spinal cord injury
spine injury
脊髄損傷


脊髄外傷」

  [★]

spinal cord trauma, spinal cord injury
脊椎損傷脊髄挫傷脊髄離断外傷性脊髄症


spinal cord contusion」

  [★]

  • 脊髄挫傷
spinal cord injuryspinal cord transectionspinal cord traumatraumatic myelopathy

脊髄離断」

  [★]

spinal cord transection
脊椎損傷脊髄挫傷脊髄外傷外傷性脊髄症


外傷性脊髄症」

  [★]

traumatic myelopathy
脊椎損傷脊髄挫傷脊髄離断脊髄外傷

脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖



挫傷」

  [★]

contusion, bruise
contusio
打撲傷打撲


傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡