脊髄圧迫

出典: meddic

spinal cord compression, cord compression
脊髄圧迫症脊髄円錐症候群圧迫性脊髄症



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 悪性腫瘍の脊髄圧迫神経症状に対するデキサメタゾン大量療法の有効性と副作用の検討
  • 佐藤 将之,宮森 正,小柳 純子,村瀬 樹太郎,坂 祥平,石井 信朗,西 智弘,山岸 正,石黒 浩史
  • Palliative Care Research 8(1), 515-522, 2013
  • … 【目的】脊髄圧迫症状は, がん患者のQOLを大きく低下させる合併症である. … 脊髄圧迫症状を合併した患者に対するデキサメタゾン大量療法の有効性や副作用についてレ卜口スペクティブに検討し, 報告した. … 【症例】2009年5月から2011年9月までに当院でデキサメタゾン大量療法のみを, 脊髄圧迫症状を合併した8症例に対して行った. …
  • NAID 130003367228
  • 再発性胸椎硬膜外髄外造血の一例
  • 神原 なおこ,豊田 耕一郎,田中 浩
  • 整形外科と災害外科 61(3), 509-512, 2012-09-25
  • NAID 10031013304
  • 慢性脊髄圧迫モデル(twy/twy)における macrophage の動態と意義
  • 平井 貴之,内田 研造,中嶋 秀明,ALEXANDER Guerrero,馬場 久敏
  • 中部日本整形外科災害外科学会雑誌. 中部日本整形外科災害外科学会抄録 55(3), 579-580, 2012-05-01
  • NAID 10030775791

関連リンク

骨:背骨(椎骨)に骨折、脱臼、異常な成長(頸椎症のときなど)が起きると、脊髄を圧迫することがあります。癌や骨粗しょう症によりもろくなっている椎骨は、わずかな外傷で破損することがあり、ときには外傷なしに破損する ...
Michael Rubin, MD 様々な病変が脊髄を圧迫し,髄節性の感覚,運動,反射,括約筋障害を引き起こすことがある。診断はMRIにより行う。治療は圧迫の緩和を目標に行う。 圧迫は,脊髄内部(髄内)よりも脊髄外部(髄外)の病変により ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元間欠性跛行」「脊髄円錐症候群」「圧迫性脊髄症」「脊髄圧迫症
拡張検索脊髄圧迫機転
関連記事脊髄」「圧迫

間欠性跛行」

  [★]

intermittent claudication
intermittent claudication
間欠跛行, 間欠性跛行症
血管硬化性間欠性歩行困難症 arteriosclerotic intermittent claudication
歩行
[show details]


定義

  • ある一定の距離を歩くと歩行困難となり、休息により回復するが、再び歩き続けると同様の現象が生じ歩行持続困難となるというエピソードを繰り返すもの。
  • ある距離を歩くと下肢の筋組織に生じる痛みのために、歩行をつづけることができなくなり、しばらく休息すると疼痛が消失して歩行可能となるが、また歩行すると同様の症状が出現する病態を間欠性跛行という。

分類

  • 動脈性
  • 原因:下肢の虚血性筋痛と筋力低下
閉塞性動脈硬化症 arteriosclerosis obliterans ASO
バージャー病 thromboangitis oblitrans TAO
Leriche症候群
  • 馬尾性
腰部脊柱管狭窄症:下肢の異常感覚や疼痛の拡大・増悪と筋力低下。増悪:立位、腰椎伸展位。軽快:坐位、腰椎屈曲位
  • 脊髄性
  • 原因:脊髄虚血
脊髄動静脈奇形

症状

  • ある一定時間歩くと両下肢の傷み、重苦しさ、しびれなどが増強する。
  • 休憩することで軽快するが、歩行によりこれらの症状が再発する。

鑑別

  ASO L-SCS
発生部位 腓腹部 大腿後面、下腿外側
症状変動 あまりない 変動有り
改善 急速で速やかに改善
たったままで治る
時間がかかる
座位(前屈)で軽減
頻度
  • 足背動脈の拍動、腰痛合併の有無、姿勢の症状に与える影響
SSUR.424


脊髄円錐症候群」

  [★]

conus medullaris syndrome, conus syndrome
脊髄圧迫圧迫性脊髄症サドル状感覚消失脊髄円錐


圧迫性脊髄症」

  [★]

compressive myelopathy
脊髄圧迫脊髄円錐症候群


脊髄圧迫症」

  [★]

spinal cord compression
脊髄圧迫


脊髄圧迫機転」

  [★]

mechanism of spinal cord compression
脊髄圧迫


脊髄」

  [★]

spinal cord (M)
medulla spinalis









  • 成人の脊髄は大後頭孔からL1-L2の椎骨まで達する (M.279)

解剖




圧迫」

  [★]

compressioncompresssqueeze
圧縮圧迫症加圧湿布圧搾
compression




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡