胸膜生検

出典: meddic

pleural biopsy



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胸水診断へのアプローチ (日常診療でよくみる症状・病態--診断の指針・治療の指針) -- (胸部の異常)
  • 山内 浩義,杉山 幸比古
  • 綜合臨床 60(-), 1105-1109, 2011-05
  • NAID 40018860236
  • 悪性胸膜中皮腫を考慮した胸腔鏡下胸膜生検術と悪性胸膜中皮腫に対する胸膜外肺全摘術 ([第63回国立病院]総合医学会報告 シンポジウム アスベスト関連疾患--中皮腫の診断から治療)

関連リンク

□胸膜生検体験談□. (97/10/26)投稿 いろいろと検査の経験のある現役の医師です。 肺結核の疑いで胸膜生検を行ったことがあります。 <胸膜ってなに?> 胸膜って何で しょう?胸で肺の入っている空間を胸腔といい、 胸腔を形作っている肋骨と筋肉を胸壁と ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問103A027
関連記事生検」「胸膜

103A027」

  [★]

  • 70歳の男性。2週前から続く発熱を主訴に来院した。糖尿病で通院中である。体温38.2℃。呼吸数24/分。脈拍96/分、整。呼吸音に異常を認めない。赤沈45mm/1時間。血液所見:赤血球510万、Hb 14.5g/dl、白血球12,000(桿状核好中球8%、分葉核好中球72%、好酸球2%、好塩基球1%、単球2%、リンパ球15%)。CRP 9.7mg/dl。胸部エックス線写真と胸部単純CTとを以下に示す。
  • 確定診断の検査法で適切なのはどれか。2つ選べ。


[正答]
※国試ナビ4※ 103A026]←[国試_103]→[103A028

生検」

  [★]

biopsy
バイオプシー診査切除術 exploratory excision試験切除術


  • 管腔臓器に対しては内視鏡を用いて鉗子で病変を採取
  • 体内臓器を穿刺する。肝、腎、前立腺

施行

条件付き

  • リンパ節腫脹:感染によるリンパ節腫脹は自然消退しうるので一ヶ月以上経過観察してから。

禁忌

  • 悪性黒色腫:転移しやすいため
  • 精巣腫瘍:血行転移のおそれ   →  ゆえに精巣腫瘍を否定できない陰嚢腫脹に対しては診断を兼ねた高位精巣摘除が標準的治療

胸膜」

  [★]

pleura (Z)
腹膜心膜壁側胸膜臓側胸膜
  • 肺を覆う二重の漿膜であり、大きく2つに分けられる。
  • この2つの膜は肺門で折り返してつながり、袋をなしている(Z)




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡