胸膜外充填術

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胸膜外充填術後に発症した慢性出血性膿胸の1治験例
  • 手塚 則明,藤野 昇三,井上 修平,紺谷 桂一,澤井 聡,花岡 淳,一瀬 増太郎,森 渥視
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 13(5), 679-684, 1999-07-15
  • 慢性出血性膿胸(縦隔圧迫型膿胸, 進行性出血性膿胸)は, 通常の膿胸とは異なり易出血性で, 治癒困難な膿胸である.安易な胸腔ドレナージや, 開胸血腫除去は大量出血をきたす.肺結核のために施行した胸膜外充?術後33年目に発症した慢性出血性膿胸に対し, 開放術, 血管結紮術, 大網充?術で治癒せしめた1例を経験したので報告する.症例は58歳女性, 発熱に伴い右胸部の腫脹が増大したため当科紹介受診となっ …
  • NAID 110001271157
  • 胸膜外合成樹脂充填球除去術 (抜球術) の1例
  • 門倉 光隆,谷尾 昇,野中 誠,松尾 義昭,成澤 隆,高場 利博
  • 日本胸部外科学会雑誌 = The Japanese journal of thoracic and cardiovascular surgery 43(4), 515-518, 1995-04-10
  • NAID 10008103594
  • 胸廓成形術並びに胸膜外充填術の化膿に対する処置に就いて
  • 辰井 半五郎,沢村 献兒,山梨 政行
  • 結核 25(9〜11), 248, 1950-11
  • NAID 40017717725

関連リンク

... > 第10部 手術 > 第1節 手術料 > 第7款 胸部 > (胸腔、胸膜) > K493 骨膜外、胸膜外充填術 K493 骨膜外、胸膜外充填術 K493 骨膜外、胸膜外充填術 23,520点 このページのトップへ 平成24年診療報酬点数表 目次 ...
症例は71歳男性の糖尿病患者.19歳時に肺結核症にて胸膜外合成樹脂球充填術を受け,以後経過に異常を認めなかった.52年を経過して左腋窩を中心として左胸壁に皮下腫瘤が出現した.胸部CTでは膿胸及び膿胸腔と交通をもつ胸壁膿瘍 ...
合成樹脂の代りにセル。イドを′用いて追試せられ、昨年7月の第2回鰭核外科集談一食で胸膜外li・ンボン球充填術と して発表されて居り、次いで弾力性軟多孔性の高分子′化合物を用いる鮎で、我々のとは違った術式が二京府 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事胸膜」「充填」「

胸膜」

  [★]

pleura (Z)
腹膜心膜壁側胸膜臓側胸膜
  • 肺を覆う二重の漿膜であり、大きく2つに分けられる。
  • この2つの膜は肺門で折り返してつながり、袋をなしている(Z)


充填」

  [★]

packingfillingpackfill
詰める湿布充填物パッキング満たす包装詰め込みパック充満


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡