胸腺上皮性腫瘍

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 化生性胸腺腫の1例
  • 宮原 栄治,板垣 友子,桑原 正樹,亀田 彰,宮田 義浩,仙谷 和弘,安井 弥
  • 日本臨床外科学会雑誌 75(2), 360-364, 2014
  • … 化生性胸腺腫は多角細胞成分と紡錘形細胞成分が混在し二相性を示すまれな胸腺上皮性腫瘍である.今回,われわれは化生性胸腺腫の1手術症例を経験したので,若干の文献的考察を加えて報告する.症例は69歳,女性.検診の胸部X線で右第2弓の突出を指摘された.胸部CTにて前縦隔に80×69×36mmの不整形,内部は充実性・不均一な腫瘍を認めた.PET-CTではSUVmax10.2の高集積を認めた.胸腺腫瘍と診断し,胸骨正中切開にて …
  • NAID 130004685327
  • 甲状腺近傍より発生した胸腺様分化を示す癌Carcinoma Showing Thymus-like Differentiationの1例
  • 成毛 聖夫,高岡 卓司
  • 日本気管食道科学会会報 65(3), 272-277, 2014
  • … 組織像は胸腺上皮性腫瘍と類似し,また甲状腺の扁平上皮癌や未分化癌との鑑別診断を要する。 …
  • NAID 130004470478

関連リンク

胸腺は前および上縦隔に位置し、Tリンパ球の成熟に重要な役割を担っている。胸腺からは胸腺上皮性腫瘍をはじめ、悪性リンパ腫や胚細胞腫瘍などが発生する。胸腺上皮性腫瘍は細胞異型の有無により、胸腺腫と胸腺癌に分類される。
胸腺腫は上皮構成部分が明らかな異型を示さない胸腺の上皮性腫瘍です。その中で、明確な細胞異型や組織学的特徴を呈する胸腺の上皮性腫瘍は、胸腺癌として区別されています。 胸腺癌は非常にまれで、すべての胸腺腫瘍の0.06 ...

関連画像

図20 類円形・多角細胞からなる  営利活動法人 日本胸腺研究会胸腺上皮性腫瘍(胸腺腫、胸腺  腫瘍 混合 型 胸腺 上皮 性 腫瘍

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事腫瘍」「胸腺」「上皮」「上皮性腫瘍」「上皮性

腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

胸腺」

  [★]

thymus (M)
  • HIS.244
  • 一次リンパ性器官

機能

  • T細胞を分化させる
  • 正の選択:自己のMHC+自己ペプチドに結合できるT細胞のみ生存
  • 負の選択:自己のMHC+自己ペプチドに強く結合するT細胞は死滅

解剖

血管の分布

リンパの分布

発生 L.337

  • 第3咽頭嚢の腹側翼から形成される


組織学

特徴

細胞

  • 皮質
  • 細網細胞
  • 髄質
  • 髄質上皮細胞





上皮」

  [★]

epithelium, (pl.)epithelia
上皮組織消化器系#上皮の移行呼吸器の上皮の移行


上皮の分類



上皮性腫瘍」

  [★]

epithelial tumor, epithelial tumors
上皮腫 epithelioma上皮細胞系腫瘍


上皮性」

  [★]

epithelialepidermal
上皮表皮性上皮型上皮系




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3