胸腹部貫通創

出典: meddic

chest-abdominal penetrating wound
胸腹部穿通創
貫通創穿通創


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

刺創は、それぞれ長さ約2~2.5cm、左前胸部乳房上内側、心窩部に平走し2条、上 腹部正中、左側副部に2条、臍右側、右季肋下の8箇所に見られ、上腹部のものは 明らかに腹腔内に達している。搬入時、腸管および大網の脱出は見られない。上腹部 および ...
4. 鋭器損傷. 鋭器損傷(sharp force injuries)は刃あるいは鋭い縁や尖端を有する物体 (鋭器)によって生じた損傷の総称であり,刺創, 切創,割創に大別される。 ... 貫通刺創 の場合,刺入口(entrance),刺出口(exit)の鑑別が必要となる。 一般に刺出口<刺 ... 胸部: 大血管・心刺創による失血,心刺創による心タンポナーデなど。 腹部: 実質臓器 ...


★リンクテーブル★
先読み穿通創
関連記事腹部」「貫通創」「胸腹」「胸腹部

穿通創」

  [★]

penetrating wound
貫通創


腹部」

  [★]

abdomen

腹部の9つの領域

M.111
RH right hypochondriac 右下肋部 E epigastric 上胃部 LH left hypochondriac 左下肋部
RL right lumbar 右側腹部 U umbilical 臍部 LL left lumbar 左側腹部
RI right inguinal 右鼡径部 P pubic 恥骨部 LI left inguinal 左鼡径部
  • 器官や痛みの位置を記載するため

腹腔を仕切る2つの面

腹部の4つの領域

(M.112)
右上腹部 右上腹部
右下腹部 右下腹部
  • 身体所見を記述するために、4つの領域で分ける
  • 水平面
  • 垂直面
    • 正中面で正中を通り、身体の左右両半に分ける



貫通創」

  [★]

penetrating wound
穿通創


胸腹」

  [★]

thoracoabdominal
胸腹部

胸腹部」

  [★]

thoracoabdominal
胸腹




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡