胸管

出典: meddic

thoracic duct (Z)
ductus thoracicus
リンパ系リンパ本幹


  • 図:N.204(肺のリンパ管), 258(腹部)



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


和文文献

  • 内科的治療が奏功せず外科的治療を必要とした生後2カ月の乳縻胸の一例
  • 加地 真理子/坂内 優子/吉井 啓介/関 亜希子/谷 諭美/岸 崇之/世川 修/大澤 眞木子
  • 東京女子医科大学雑誌 83(E1), E366-E370, 2013-01-31
  • … 【はじめに】乳縻胸は乳糜が胸管から胸腔内に逸脱して生じる。 …
  • NAID 110009559387
  • 9-33. 開腹胸管結紮術が著効した難治性乳糜胸水の1例(9.肺形成不全,手術,第23回日本小児呼吸器外科研究会)
  • 永田 公二,三島 泰彦,高橋 良彰,武本 淳吉,近藤 琢也,家入 里志,田口 智章
  • 日本小児外科学会雑誌 48(7), 1107, 2012-12-20
  • NAID 110009562401

関連リンク

百科事典マイペディア 胸管の用語解説 - 下半身および左側上半身のリンパを集める リンパ系の本幹。後腹壁上部の乳糜槽(にゅうびそう)に始まり,大動脈とともに横隔膜を 貫き,胸椎の前を上り首に入って左の静脈角(鎖骨下静脈と内頸(ないけい)静脈の合流 ...
体幹深部のリンパ本管は右上半身を担当する右リンパ本管と左上半身および体腔、 下半身を担当する左リンパ本管(胸管)に大きく分かれます。体表のリンパは腋窩リンパ 節、頚部リンパ節、鼠径リンパ節から深部リンパに合流し左右の静脈角から静脈血に 合流 ...

関連画像

lymphatics01.jpg胸管這一路線收集全身 3/4之 吸収された栄養分の移動胸管 胸部 の リンパ節全身のリンパ系產品介紹


★リンクテーブル★
国試過去問103E053」「098G035」「100G040」「106C003
リンク元横隔膜」「リンパ系」「頚部リンパ節」「乳糜槽」「上縦隔
拡張検索右胸管
関連記事

103E053」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 103E052]←[国試_103]→[103E054

098G035」

  [★]

  • 正しいのはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098G034]←[国試_098]→[098G036

100G040」

  [★]

  • 脈管の走行で正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G039]←[国試_100]→[100G041

106C003」

  [★]

  • 右鎖骨下静脈穿刺で起こりやすい合併症はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106C002]←[国試_106]→[106C004

横隔膜」

  [★]

diaphragm (Z,K)
diaphragma
  • 図:N.188,189

起始

停止

神経

機能

横隔膜を貫く器官 (N.189)

大動脈裂孔

高さ:T12

大静脈孔

高さ:T8

食道裂孔

高さ:T10

筋束を直接貫いているもの

裏側を通っている

体表解剖

  • 第5肋骨と右鎖骨中線との交点、及び第6軟骨と左鎖骨中線との交点について、これら2交点を結ぶ線

発生

  • 胸腔腹腔心腹膜管をとおして体の後壁に沿って連続している。
  • 発生第5週のはじめに背外側?から胸腹膜ヒダが現れてのびだし、横中隔および食道間膜と癒合する。
  • 発生第7週に胸腔と腹腔が分離する。

画像検査

胸部単純X線写真

  • 正常者の横隔膜の位置は後方第10肋間 (wikipedia ja)

臨床関連


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






リンパ系」

  [★]

lymphatic system


概念

  • 間質からのリンパ液を静脈系に還流させるまでの系。
  • 血管系と並ぶ脈管系の一つ。
  • 免疫やリンパの還流させる働を担う。
  • 間質→毛細リンパ管→リンパ管→静脈の方向にリンパを輸送する。この流路にリンパ節があり、ここに貯留するリンパ球や免疫抗体を循環系に送り込む。間質あるいは血症より漏出した蛋白質や巨大分子は毛細血管を通れず、リンパ系がただひとつの輸送路となる。(SP.515)

解剖による分類

下肢

上肢

頭部

  • 頚リンパ節

体幹


頚部リンパ節」

  [★]

cervical lymph node
  • M.567



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

国試




乳糜槽」

  [★]

chyle cistern (Z), chylocyst
cisterna chyli (Z,KH)
胸管リンパ本幹リンパ系


  • 乳糜槽の上方は胸管に移行する
  • 胸管の下端部が膨らんだもの (Z.39)
  • L1,L2椎体前側に位置する (Z.39)
  • 腹部内臓および下肢からのリンパがここに集められる。胸管下部が膨大せず、乳糜槽が見られないことがある (Z.39)


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


上縦隔」

  [★]

superior mediastinum (M)


右胸管」

  [★]

right lymphatic duct (Z)
right thoracic duct
右リンパ本幹


管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡