胸壁動揺

出典: meddic

flail chest
フレイル・チェスト、フレイルチェスト動揺胸郭胸郭動揺動揺胸壁



-動揺胸郭
ail chest


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胸骨の一部を含む胸壁全層切除を行い titanium reconstruction plate による再建を行った2例
  • 池田 達彦,堀之内 宏久,森岡 秀夫,矢部 啓夫,林 雄一郎,小林 紘一
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 23(6), 861-865, 2009-09-15
  • … の約10ヵ月後に胸骨転移の手術を行った.手術は腫瘍とともに胸骨上部1/2,両側鎖骨前方1/3,第1,2肋骨前方1/3,および胸壁全層合併切除・再建術を施行した.症例1,2ともに骨性胸壁再建にpolypropylene meshおよびtitanium reconstruction plateを使用し,術後に胸壁動揺を認めず経過良好だった.胸壁全層切除症例の術後胸郭動揺の予防のために骨性胸壁再建にpolypropylene meshとtitanium reconstruction plateを利用することが有用だった. …
  • NAID 10025953912
  • 前立腺癌孤立性胸骨転移の一切除例
  • 川邉 正和,佐々木 正人,平井 誠也,井隼 彰夫,田中 國義
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 21(7), 904-907, 2007-11-15
  • … た全身精査による骨シンチで胸骨に高集積を認め,胸骨部MRIで胸骨下端に境界明瞭で肋軟骨への浸潤を認めない径2.5×2cmの腫瘤を認めた.検査結果から前立腺癌の胸骨転移を疑い,2004年7月に胸骨部分切除を施行し二重にしたMarlex meshを用いて胸壁を再建した.術後2年6ヵ月を経過した現在,胸壁動揺はなく,局所再発の徴候も見られていないが,術後2年目よりPSAの再上昇を認め,泌尿器科にてタキソテール単剤で化学療法中である. …
  • NAID 110006533028

関連リンク

フレイルチェスト(胸壁動揺)とは、単独ないし複数の各肋骨において二箇所以上の骨折 をきたし、患者の呼吸運動によって起こる胸腔内圧に対し他の肋骨とは独立した運動を みる肋骨骨折様式。動揺胸郭ともいう。激痛を伴い患者の呼吸を著しく障害する。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み動揺胸郭」「flail chest
国試過去問104H037」「108C030
リンク元flail」「胸郭動揺」「フレイルチェスト
関連記事胸壁

動揺胸郭」

  [★]

flail chest ()
ail chest

-複数の肋骨が骨折し、胸壁が呼吸に伴って不安定に動く病態を呈する


flail chest」

  [★] フレイルチェスト


104H037」

  [★]

  • 次の文を読み、37、38の問いに答えよ。
  • 68歳の女性。交通事故のため搬入された。
  • 現病歴:夫の運転する乗用車の助手席に座っていた。黄信号で交差点に進入したところ、右折してきた対向車と衝突した。シートベルトは着用していなかった。右胸部痛を訴えている。搬送中に静脈路が確保された。
  • 既往歴:特記すべきことはない。
  • 現 症:意識は清明。脈拍 112/分、整。血圧 90/60mmHg。眼球結膜に異常を認めない。頚静脈怒張冷汗とを認める。心音は微弱。右肺野呼吸音を聴取しない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
  • 検査所見:尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球 380万、Hb 10.0g/dl、Ht 35%、白血球 8,500、血小板 30万。血液生化学所見:血糖 82mg/dl、総蛋白 6.2g/dl アルブミン 3.4g/dl、尿素窒素 12mg/dl、クレアチニン 1.1mg/dl、AST 35IU/l, ALT 18IU/l、LD 176IU/l(基準176-353)、ALP 233IU/l(基準115-359)、Na 138mEq/l、K 4.3mEq/l、Cl 99mEq/l。胸部エックス線写真(別冊No.6)を別に示す。


  • 診断はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104H036]←[国試_104]→[104H038

108C030」

  [★]

  • 次の文を読み、 30、 31の問いに答えよ。
  • 17歳の男子。呼吸困難を主訴に来院した。
  • 現病歴:6か月前に左胸痛と労作時息切れを自覚したことがあったが数日間で自然に軽快していた。本日 1時間目の体育の授業中に、突然左胸痛を自覚したが、以前と同様に軽快すると思いそのまま授業を受けていた。しかし、しばらくして息苦しさが強くなったため教師に付き添われて受診した。
  • 既往歴:15歳時に虫垂炎で手術。
  • 家族歴:特記すべきことはない。
  • 現症:意識は清明。身長 173 cm、体重 60 kg。体温 36.5 ℃。脈拍 122/分、整。血圧 96/58 mmHg。呼吸数 30/分。 SpO2 96%(マスク 6 l/分酸素投与下 )。心音に異常を認めないが、左胸部で呼吸音の減弱を認める。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。胸部エックス線写真(別冊 No. 5)を別に示す。
  • この患者に起こりうるのはどれか。
  • a 胸壁動揺
  • b 心拍出量増加
  • c 静脈還流障害
  • d 縦隔の患側移動
  • e 患側の胸腔内圧低下



[正答]


※国試ナビ4※ 108C029]←[国試_108]→[108C031

flail」

  [★]

  • n.
  • 殻竿
  • vt,vi
  • 殻竿で打つ、殻竿で雑穀する。(腕など)殻竿のように振り回す(振り回される)
  • ex.

WordNet   license wordnet

「move like a flail; thresh about; "Her arms were flailing"」
thresh

WordNet   license wordnet

「an implement consisting of handle with a free swinging stick at the end; used in manual threshing」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「からざお(さおの先端に自由に動く板をつけた昔の脱穀機具) / 〈穀物〉‘を'からざおで打つ / 〈腕など〉‘を'振り回す」


胸郭動揺」

  [★]

flail chest
フレイルチェスト胸壁動揺


フレイルチェスト」

  [★]

flail chest
胸郭動揺胸壁動揺


胸壁」

  [★]

thoracic wall (Z), chest wall (SPU)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡