胚盤葉上層

出典: meddic

epiblast
原腸形成胚盤葉


  • 原腸形成において胚盤葉上層の細胞が原始線条を通って陥入することで三胚葉が完成する
the epiblast migrating though the primitive streak to form the mesoderm and notochord.

和文文献

  • 器官発生機構の発生医学的考察--器官発生研究から発生医学への展開について (特集 発生医学の原点に立ち返って--発生医学の黎明期からその将来を取り巻く環境まで)
  • 岡林 浩嗣,大沼 清,浅島 誠
  • 再生医療 8(4), 414-419, 2009
  • NAID 40016914353
  • マウス胚始原生殖細胞の初期細胞特性
  • 梶原 裕二,小針 朋子
  • 京都教育大學紀要. B, 自然科学 92, 13-19, 1998-03
  • … また,ヒト胚子では観察が困難なことから始原生殖細胞の分化は不明な点が多いが,マウス胚を参考にした場合,胚盤葉上層,エピブラストを起源とし,二次的に卵黄嚢内胚葉,あるいは後腸内胚葉に移ると推測される。 …
  • NAID 110000161340

関連リンク

原始外胚葉(primitive ectoderm)や胚体外胚葉(embryonic ectoderm)または胚盤葉上層(epiblast)と呼ばれる細胞層をつくる。 ...
3.内細胞塊は胚盤葉上層と胚盤葉下層の二層に分かれます。この状態が胞胚に相当します。 http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textlife/develop2.htm 「補足.鳥類と哺乳類の初期発生 2)哺乳類の場合」のカラーの図の③ 4.胚盤葉上層 の ...

関連画像

胚結節も胚盤葉上層と胚盤葉  胚盤葉上層からの直接誘導第3週には胚盤葉上層細胞 中胚葉とは胚盤葉上層および胚


★リンクテーブル★
先読み原腸形成
リンク元原外胚葉」「epiblast」「エピブラスト
関連記事胚盤」「胚盤葉

原腸形成」

  [★]

gastrulation
[[]]
  • 発生第3週中に起こる。L.61
  • 三胚葉が確立する過程である。L.61
1. 胚盤葉上層の表面に原始線条が形成される
2. 原始線条の頭方にある原始結節原始窩が形成される
3. 胚盤葉上層の細胞が原始線条に向かって遊走し陥入(invagination)する
 →中胚葉と内胚葉の形成

 

gastrulation
胚葉形成


原外胚葉」

  [★]

epiblastectoblast
胚盤葉下層胚盤葉上層胚葉エピブラスト


epiblast」

  [★]

胚盤葉上層エピブラスト原外胚葉

ectoblastgerm layerhypoblast


エピブラスト」

  [★]

epiblast
原外胚葉胚盤葉上層


胚盤」

  [★]

embryonic disk, germ disk, germ disc, germinal disk, (イネ)scutellum, scutellata, (脊椎動物)blastodisc
discus embryonicus
胚子板胚板
小板盤状体


胚盤葉」

  [★]

blastodermblastodermal
blastoderma
胚葉胞胚葉




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡