胚外中胚葉

出典: meddic

extra embryonic mesoderm
mesoderma extra-embryonicum
胚体外中胚葉
中胚葉




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

【ベストアンサー】生物発生学ですね。 どちらもありますね。 最初に受精卵が卵割して、胚と呼ばれる状態に達した時、胚外・胚内(他にも?)細胞が決定します。 そこから更に発生が進み ...
図3 両生類胚の胞胚期の予定原基図 動物極側に予定外胚葉(表皮・神経) 赤道帯域に予定中胚葉(側板・体節・脊索) 植物極側に予定内胚葉が分布する。 種によって詳細は異なるが、 相対的な配置はだいたい同一である。
中胚葉の分化 中胚葉の重要な要素は沿軸(paraxial), 中間(intermediate), および側板(lateral plate)中胚葉(mesoderm)である 沿軸中胚葉(すべての支持組織の起源) 体節分節(somitomere)を形成しこれから頭部間葉が生じる 後頭分節と尾方分節 ...

関連画像

内・中胚葉誘導機構 中胚葉 外胚葉 と 別れる が図 4 両生類 胚 の 外 植 体 結合 多く は 発生 の メカニズム を


★リンクテーブル★
リンク元胚体外中胚葉
関連記事中胚葉」「」「胚外」「胚葉

胚体外中胚葉」

  [★]

extra-embryonic mesoderm
胚外中胚葉

中胚葉」

  [★]

mesoderm, mesoblast
mesoderma
外胚葉内胚葉三胚葉から形成されるもの


中胚葉

  • 1)体幹と体肢の筋肉=筋板
  • 2)体幹と体肢の骨格=椎板
  • 3)体幹の皮膚の真皮=皮板
  • 4)結合組織
  • 5)骨髄
  • 1)泌尿器系 腎板〈腎節)
  • a) 腎・尿細管(後腎より)
  • b) 尿管・腎盤・腎杯・集合管(中腎管より尿管芽として出芽
  • 2)生殖腺と生殖管
  • a) 生殖腺(卵巣と精巣)
  • b) 中腎管(精巣上体・精管・精嚢)
  • c) 中腎傍管(卵管・子宮・膣上部)
  • a) 漿膜(腹膜腔、胸膜腔、心臓腔の表面)
  • b) 副腎皮質
  • c) 体肢の骨と結合組織(肢芽)
  • a) 消化管系の筋
  • b) 脈管系の筋
  • c) 心臓(刺激伝導系も含む)
  • d) 脾臓
  • e) 血球
*四肢骨の形成には椎板由来の間葉細胞と壁側中胚葉が関与する。
*四肢の筋の形成は体節(筋板)由来の細胞が関与する。



葉」

  [★]

(植物)leafleavesplant leafplant leavesblade、(動物)lobelobusfoliagefoliar
葉状ローブ


胚外」

  [★]

extraembryonicextraembryonalexocelomic
胚体外


胚葉」

  [★]

germ layer
strata germinalia





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡