胎盤加水分解物

出典: meddic

placenta hydrolysate
ラエンネック


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

成分・分量」; 本品3包(4.5g)1日量中-徳用は添付サジにて秤量 胎盤加水分解物0 .70ml胎盤乾燥微粉末1,000mg 日局硝酸チアミン15mg 添加物としてl-メントール 、バニリン、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖を含む。 「用法・用量」; 15  ...
2013年3月26日 ... 胎盤は、赤ちゃんの体に栄養を渡す唯一の場所(臓器)で、お腹の中の赤ちゃんは胎盤 なしに育つことはできません。そのため、赤ちゃんに ... それを加水分解という方法で 細かくしたものがプラセンタ(胎盤加水分解物)なのです。 その中身は、 ...

関連画像

 品 3 包 中 胎盤 加水分解 物 0 してえられる加水分解物と 30週からの前置胎盤まとめプラセンタ(胎盤加水分解物 滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労  ラエンネック…胎盤加水分解物


★リンクテーブル★
先読みラエンネック
関連記事水分」「胎盤」「分解」「分解物」「加水分解

ラエンネック」

  [★]

Laennec
たん白アミノ酸製剤
  • ヒト胎盤酵素分解物水溶性物質



水分」

  [★]

moisture
湿気湿る


体重あたりの水分喪失量の平均(ml/kg/day)

SPE.189
部位 新生児~6ヶ月 6ヶ月~5歳 5歳~10歳 思春期
不感蒸泄量 40 30 25 10
尿 60 60 50 40
便 20 10
合計 120 100 70 50
出典不明
  乳児 幼児 学童 成人
不感蒸泄量 50 40 30 20
尿 90 50 40 30
発育 10 10 10
合計 150 100 80 50

体重あたりの必要水分量

出典不明
  乳児 幼児 学童 成人
必要水分量
ml/kg/day
150 100 80 50

胎盤」

  [★]

placenta (Z)


発生

G10M.30 NGY.287
  • 妊娠7週から形成が始まり、妊娠4ヶ月末(妊娠15週末,妊娠前期末)に完成。妊娠10ヶ月末まで増大し続ける。

解剖

NGY.287
  • 正期産では500g、直径20cm、厚さは中央部で2cmの扁平な円盤状構造物である。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

機能

ガス・物質交換と代謝

単純核酸 酸素、二酸化炭素、遊離脂肪酸、脂溶性ビタミン、ナトリウム、カリウム、尿素、尿酸、薬剤の大部分、麻酔学
促進拡散 グルコース。GLUT1とGLUT3による
能動輸送 アミノ酸、水溶性ビタミン、カルシウム、リン酸塩、鉄、ヨード
エンドサイトーシス IgG, LDLコレステロール

薬物・毒物・感染性物質の胎盤通過性

  • 通過しやすい物質
  • 脂溶性・非イオン性薬剤、分子量≧600、非抱合型ステロイドホルモン、脂質
  • 通過しにくい物質
  • 水溶性・イオン性薬剤、分子量<1000、血清蛋白結合能の強い薬剤、ポリペプチドホルモン、抱合型ステロイドホルモン

ホルモン産生


分解」

  [★]

degradationbreakdowndecompositiondisintegrationdisassemblydegraderesolvedisassemblecrackdecomposecatabolizedisintegratecatabolized
異化解決解重合解体回復壊変亀裂クラック故障腐敗分離崩壊構成不能破綻消散ひび

分解物」

  [★]

catabolitedegradation productdecomposition product
異化産物カタボライト分解生成物分解産物

加水分解」

  [★]

hydrolysis, hydrolytic reactions
水解






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡