胃粘膜幽門重積

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

1974年 月 へ重積していた。十二指腸をみると第3部から4部にか けて超手挙大,弾性硬の腫瘤が認められた(図5).腫瘤 は用手整腹にて十二指腸球部まで移動するが,幽門輪を こえて胃内へ戻すことができなかつた。そこで十二指腸
2005年1月, 外国より導入された採卵鶏雛24,000羽の群において, 4羽の雛が腺胃重積症と診断された. 剖検所見では腺胃が食道を巻き込みながら筋胃内へ陥入し, 陥入部内腔では腺胃の点状出血が認められ, チーズ様物で覆われていた.

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事粘膜」「幽門」「胃粘膜

粘膜」

  [★]

mucosa (KL), mucous membrane (KH), endometrium (Z. L-20), mucosae (Z. P-27)
tunica mucosa
粘膜固有層粘膜筋板粘膜下組織筋層


  • 消化器系、呼吸器系、泌尿器系、生殖器系

定義

  • 上皮、粘膜固有層、粘膜筋板をまとめて粘膜と呼ぶ

粘膜

粘膜下の深層にある組織



幽門」

  [★]

pylorus (KA,Z)
噴門幽門括約筋


  • 胃の出口で、十二指腸との移行部。
  • およそ第1腰椎の高さ。



胃粘膜」

  [★]

gastric mucosa (Z)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡