胃瘻

出典: meddic

(治療法)percutaneous endoscopic gastrostomy PEG, (疾患)gastric fistula
胃瘻栄養法胃瘻造設術胃フィステル
  • 経管栄養を目的として胃に造設された栄養瘻である。疾患により胃に穿孔、穿通が生じた場合も胃瘻という言葉が使われる。
  • 適応:経口摂取が不能な場合
  • 管理:瘻孔周囲は自然乾燥させるように努め、湿潤による感染を避ける。チューブの抜去により1日で閉鎖する。



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/21 01:04:21」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ALS療養者の病状経過中におけるスピリチュアルペインの特徴と看護 : 気管切開下での人工呼吸器、胃瘻、経管栄養の医療処置を希望しなかった事例
  • 重症心身障害 (特集 小児慢性疾患の成人期移行の現状と問題点)
  • 高齢者の胃瘻栄養法などの経管栄養に関する選択と意思表示について
  • 長野県短期大学紀要 = Journal of Nagano Prefectural College 70, 13-24, 2016-03
  • NAID 120005742468

関連画像

胃瘻PEGハンドブックQ3 PEGで使う注入容器の 胃瘻胃瘻画像の説明新しい胃瘻チューブを挿入し、


★リンクテーブル★
国試過去問108F024」「105E058」「108G026」「097H034
リンク元PEG」「percutaneous endoscopic gastrostomy」「胃瘻造設術」「胃瘻栄養法」「gastric fistula

108F024」

  [★]

  • 89歳の女性。 1年前から Parkinson病のため療養病床に入院中である。 71歳でParkinson病を発症し、 86歳で Hoehn & Yahrの臨床重症度分類 5度となり、ベッド上の生活となった。 87歳で家族とのコミュニケーションも困難になった。 3か月前から食事量が減り誤嚥性肺炎を 2回起こしている。意思表示は困難であるが、家族の声かけにわずかに表情が緩むこともある。家族は献身的な介護を続けており、 1日でも長く生きてほしいと願っている。家族と今後の方針を話し合うことになった。胃瘻を含む経管栄養中心静脈栄養など人工的栄養補給の選択肢を説明した。
  • 家族が方針を決めるのを支援する際に、医師が伝える内容として適切なのはどれか。
  • a 「一旦方針を決定すると変更できません」
  • b 「これまでの本人の価値観を十分尊重してください」
  • c 「人工的栄養補給を行わないと安楽死とみなされます」
  • d 「最終的な方針決定には病院の倫理委員会の許可が必要です」
  • e 「いずれ死亡するので無駄な人工的栄養補給は行うべきではありません」


[正答]


※国試ナビ4※ 108F023]←[国試_108]→[108F025

105E058」

  [★]

  • 84歳の女性。1か月前から食事中に時々むせるようになり、心配した娘に伴われて来院した.5年前に発症した脳塞栓症によって左片麻痺と構音障害後遺症があり、入浴するときや車椅子を押してもらって自宅近くを散歩するとき以外、ほぼ終日ベッド上で生活している。坐位保持は可能で食欲はあるが、移動、食事、排泄推、入浴、着替え及び整容には介助が必要である。7年前に夫と死別し、現在は娘夫婦と同居している。
  • 現時点の対応として適切なのはどれか。3つ選べ。
  • a 胃瘻を造設する。
  • b 食事形態を工夫する。
  • c 嚥下機能を評価する。
  • d 全身状態を評価する。
  • e 絶食とし点滴治療を行う。


[正答]


※国試ナビ4※ 105E057]←[国試_105]→[105E059

108G026」

  [★]

  • 高齢者の栄養管理について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108G025]←[国試_108]→[108G027

097H034」

  [★]

  • 消化管瘻と排液の性状の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097H033]←[国試_097]→[097H035

PEG」

  [★]


percutaneous endoscopic gastrostomy」

  [★]

胃瘻胃瘻造設術胃瘻栄養法

gastric fistulagastrogavagegastrostomyPEG


胃瘻造設術」

  [★]

gastrostomypercutaneous endoscopic gastrostomy
胃瘻胃瘻栄養法胃瘻造設



胃瘻栄養法」

  [★]

percutaneous endoscopic gastrostomygastrogavage
胃瘻胃瘻造設術


gastric fistula」

  [★]

胃瘻胃フィステル

PEGpercutaneous endoscopic gastrostomy




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1pud 16
2Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
3ミタゾラム 効果 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 13
6多毛日本 12
7user/password 11
8user/register 10
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10日常生活自立度 7
11盲斑 7
12ラクテック 7
131,320,568,24 HTTP/1.1 7
14サイズの原理 筋電図 5
15ルリッシュ症候群 5
16Salivary glands 5
17viraldeath解剖 5
18脳卒中リハ 阻害因子 5
19 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
20?mesterolon? Britain 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1ラクテック 4
2視床下部 3
3感染症法 3
4骨盤死腔炎とは 3
5ホスホセリン 3
6選択的iga欠損症 3
7砂粒小体 2
8先天性橈尺骨癒合症症状 2
91,1024,768,24 HTTP/1.1 2
10腸管穿孔 ハルトマン 2
11エコーウイルス 2
12胃毛細血管拡張症 2
13呼吸補助筋 2
14CD56 γδ T細胞 2
15健康指標 2
16user/register 2
17ローゼンミュラーか 1
18胃癌 ボーマン 1
19ウログラフィン 1
20再興感染症 一覧 1