胃切除術

出典: meddic

gastrectomy, gastric resection
胃切除


  • 図:(幽門側胃切除後)SSUR.501

胃切除後の再建法

噴門側胃切除後

  • 食道胃吻合法
  • 食道胃間空腸間置法

幽門側胃切除後

  • ビルロートI法 Billroth I法 Billroth I operation  :十二指腸断端と残胃を吻合
  • ビルロートII法 Billroth II法 Billroth II operation:十二指腸断端を盲端とし、残胃と空腸を端側吻合。輸入脚症候群リスクがある。
  • Rou-en-Y法/吻合 ルーワイ法 ルー・アンワイ法/吻合:十二指腸断端を盲端とし、持ち上げた空腸と残胃を端々吻合、十二指腸側は持ち上げた空腸と端側吻合。輸入脚症候群のリスクが少ない。また、十二指腸液逆流による残胃炎、残胃新生癌、逆流性食道炎に対し、本法が採用されている(SSUR.501)
  • 空腸間置法
  • 空腸嚢間置法

胃全摘術後

参考


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/06/14 23:16:19」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 幽門側胃切除術後に発症し術前に診断しえた胃石イレウスの1例
  • 奥本 龍夫,丸山 修一郎,高尾 智也 [他]
  • 外科 75(1), 91-94, 2013-01
  • NAID 40019542379
  • 消化器外科における内視鏡の応用 : 腹腔鏡下胃切除術を中心に
  • 臨床研究 Stage?胃癌に対する化学療法後の外科的切除
  • 谷澤 豊,寺島 雅典,徳永 正則 [他]
  • 手術 66(13), 1903-1906, 2012-12
  • NAID 40019512745
  • 開腹幽門側胃切除術 (特集 食道癌・胃癌切除後の再建法を見直す : 達人の選択) -- (達人が勧める再建法 : 胃癌)
  • 寺島 雅典
  • 臨床外科 = Journal of clinical surgery 67(12), 1416-1419, 2012-11
  • NAID 40019502671

関連リンク

Kindle Kindle Paperwhite 最も先進的な電子書籍リーダー Kindle Paperwhite 3G 無料3G接続付きモデル Kindle Fire ウェブ、アプリ、音楽、ゲーム、本 Kindle Fire HD HDディスプレイ、ドルビーオーディオ、高速Wi-Fi Kindle Fire HD 8.9 8.9 ...
胃切除術(いせつじょじゅつ、英 : gastrectomy)は胃の一部もしくは胃全体を切断し取り除く手術的治療法である。おもに胃の腫瘍のほか、胃潰瘍、胃の損傷などに対して行われる。
治癒手術における定型手術と非定型手術 1)定型手術 主として治癒を目的とし標準的に施行されてきた胃切除術法を定型手術という。 胃の2/3以上切除と D2 リンパ節郭清を行う(リンパ節郭清の定義はⅡB-3を参照)。 2)非定型手術

関連画像

腹腔鏡補助下幽門側胃切除術胃切除術の画像 p1_39がん が 進行 し 胃 の 周り の 図6)幽門保存胃切除術胃切除術胃切除術の画像 p1_8図3)噴門側胃切除術 に対する完全腹腔鏡下胃切除術


★リンクテーブル★
国試過去問106D039」「107I057」「103I064
リンク元ニッセン法」「gastrectomy」「胃部分切除術」「gastric resection
拡張検索ビルロート胃切除術
関連記事切除」「切除術」「

106D039」

  [★]

  • 78歳の男性。胃癌に対する胃切除術のため入院中である。術後2日、深夜に尿道カテーテルを自己抜去し、尿道出血を認めた。意識は清明。身長163cm、体重63kg。脈拍96/分、整。血圧130/70mmHg。下腹部は小児頭大に膨隆している。直腸指診で鶏卵大前立腺を触知する。血液所見:赤血球377万、 Hb 10.2g/dl、Ht33%、白血球10,200、血小板23万。血液生化学所見:尿素窒素22mg/dl、クレアチニン1.4mg/dl。腹部超音波検査では、膀胱は多量の尿で拡張し、前立腺は腫大していた。尿道カテーテルは再挿入できなかった。
  • 対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106D038]←[国試_106]→[106D040

107I057」

  [★]

  • 58歳の男性。心窩部鈍痛を主訴に来院した。2か月前から時々心窩部に鈍痛があったが、食事との関係は特になかった。既往歴に特記すべきことはない。身体所見に異常を認めない。血液所見:赤血球326万、Hb 11.5g/dl、Ht 35%、白血球5,200、血小板19万。その他の血液検査で異常を認めない。上部消化管内視鏡像(別冊No.16)を別に示す。病変部からの内視鏡下生検組織で腺癌と診断された。胸腹部CTで転移を認めない。
  • 治療として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107I056]←[国試_107]→[107I058

103I064」

  [★]

  • 52歳の男性。上腹部の不快感を主訴に来院した。色素散布後の上部消化管内視鏡写真と生検組織のH-E染色標本とを以下に示す。治療として適切なのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 103I063]←[国試_103]→[103I065

ニッセン法」

  [★]

Nissen fundoplication, Nissen operation
Nissen法Nissen手術 ニッセン手術
胃切除術逆流性食道炎


gastrectomy」

  [★] 胃切除術

WordNet   license wordnet

「surgical removal of all or part of the stomach」


胃部分切除術」

  [★]

partial gastrectomy, partial gastric resection
胃切除術


gastric resection」

  [★]

gastrectomy


ビルロート胃切除術」

  [★]

Billroth gastrectomy, Billroth's operation
幽門側胃切除術、ビルロートI法 Billroth I operation、ビルロートII法 Billroth II operation


切除」

  [★]

横切横切開横断横断面消失切除術切除法切断摘出摘出術摘除摘除術離断アブレーション切り取る焼灼焼灼術


切除術」

  [★]

excision, resection
捻除術 exeresis
切除切除法摘出摘出術摘除摘除術



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡