肺尖撮影

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肺尖撮影と肺底撮影 (呼吸器疾患の画像診断<特集>)

関連リンク

2012年3月22日 ... 撮影条件は、管電圧120~140kV、0.05秒以下の短時間、遠距離撮影(180㎝以上) である。 X線像は末梢肺野が十分に観察でき、心臓と重なった部分の肺野も観察し得る ものがよい。 胸部立位背腹正面撮影では、前傾することにより肺尖 ...
右肺に病変がある場合、右側面像を撮影する場合がある。 ③側臥位 少量の胸水の 検出に有用。 ④肺尖撮影 肺尖部の病変の検出や右肺中葉と左肺舌区の無気肺の 描出に有用。 ⑤断層撮影. X線管球とフィルムを同時に動かしながら撮影することにより 、目的 ...

関連画像

20121109185636867012.JPG図1 症例1:大腸がん肺転移(57  高速撮影した臨床例(腸閉塞胸部正面画像(結核)息を吸って止める」の合図に 写真は肺尖部に白い影がなく


★リンクテーブル★
関連記事撮影」「肺尖」「

撮影」

  [★]

exposurephotograph
写真曝露被曝露光露出

肺尖」

  [★]

apex of lung (Z)


apex of lung


影」

  [★]

shadow
陰影




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡