肩関節周囲炎

出典: meddic

scapulohumeral periarthritis, periarthritis of the shoulder
periarthritis scapulohumeralis
五十肩 frozen shoulder

概念

  • 40-60歳に好発する肩の疼痛と可動制限。3つの病期を経て1年程度の経過治癒する。

病因

  • 不明

病期

  • 凍結進行期 freezing phase:疼痛と可動制限の進行
  • 凍結期 frozen phase:可動域制限
  • 解凍期 thawing phase:

症状

  • 凍結進行期:初発症状は肩関節の疼痛である。次第に動作時痛、安静時痛、夜間痛が出現してくる。また次第に肩関節の拘縮(肩関節可動制限)を来す。
  • 凍結期:肩関節の拘縮の完成。疼痛は軽快。

治療

  • 薬物療法:
  • 鎮痛消炎剤、筋弛緩剤、関節内ステロイドホルモン注射
  • [疼痛が強い場合]関節腔拡張術:関節腔内に局所麻酔などを注入して癒着・閉塞した健康か滑液包を開通させる (SOR.378)
  • 温熱療法:
  • 運動療法:
  • 手術療法:[難治例に対して]満身麻酔下に徒手整復術や鏡視下関節包切離術 (SOR.378)

病期に応じた治療

  • 凍結進行期:[疼痛の緩和]上肢の安静、消炎鎮痛薬の内服、ヒアルロン酸の関節内注入
  • 凍結期:[関節可動域の再獲得]リハビリテーション
  • 解凍期:

予後

  • 良好。1年の経過で治癒する。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 運動器疾患に対するストレッチングの効果 : システマティックレビューとメタアナリシスによる検討
  • 森山 英樹,増子 潤,金村 尚彦,木藤 伸宏,小澤 淳也,今北 英高,高柳 清美,伊藤 俊一,磯崎 弘司,出家 正隆
  • 理学療法学 38(1), 1-9, 2011-02-20
  • … 足関節背屈制限,肩関節周囲炎,腰痛,変形性膝関節症,ハムストリングス損傷,足底筋膜炎,頸部痛,線維筋痛症に対するストレッチングの有効性が示され,膝関節屈曲拘縮と脳卒中後の上肢障害の改善効果は見出せなかった。 …
  • NAID 110008514083
  • 桂枝湯が奏効した肩関節周囲炎の1例
  • 中江 啓晴,熊谷 由紀絵,小菅 孝明
  • 日本東洋醫學雜誌 = Japanese journal of oriental medicine 62(1), 45-47, 2011-01-20
  • NAID 10027417351
  • 関節内注射の中断を防ぐための工夫 (第23回日本臨床整形外科学会学術集会)
  • 峯崎 孝俊
  • 日本臨床整形外科学会雑誌 36(1), 81-84, 2011-06
  • NAID 40018926478

関連リンク

肩関節周囲炎とはどのような病気なのでしょうか?症状や原因、治療方法は?この ページでは肩関節周囲炎について詳しく説明していきましょう。
肩関節周囲炎[いわゆる“五十肩”]は、40歳代以後によく発生し、肩関節[肩甲上腕部]の 痛みと運動障害を引き起こす病気です。中高年で肩関節痛を訴えて来院する患者さんの 中で最も多くみられます。

関連画像

肩関節周囲炎(いわゆる五十肩 運動療法:肩関節周囲炎の棒 肩関節周囲炎とは肩関節周囲炎/いわゆる五十肩肩関節周囲炎肩関節周囲炎肩関節周囲炎(五十肩)


★リンクテーブル★
国試過去問097D045」「105D011」「098H057」「081C048
リンク元肩峰下滑液包炎」「上腕二頭筋腱炎」「上腕二頭筋腱鞘炎」「癒着性肩関節包炎」「凍結肩
関連記事関節」「肩関節」「周囲」「

097D045」

  [★]

  • 20歳の女性。コンピュータ入力作業中に右上肢のしびれとだるさとを自覚するようになり来院した。なで肩で右上肢下垂時に症状が強くなる。右前斜角筋部に強い圧痛がある。深部腱反射は正常で、病的反射はない。感覚障害と筋力低下とはみられない。考えられる疾患はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097D044]←[国試_097]→[097D046

105D011」

  [★]

  • 肩関節周囲炎のため右肩に疼痛運動制限とがある患者にTシャツの着衣指導を行う場合、シャツに通す順番で適切なのはどれか。
  • a 左上肢 - 右上肢 - 頭
  • b 左上肢 - 頭 - 右上肢
  • c 右上肢 - 左上肢 - 頭
  • d 右上肢 - 頭 - 左上肢
  • e 頭 - 右上肢 - 左上肢
[正答]


※国試ナビ4※ 105D010]←[国試_105]→[105D012

098H057」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 098H056]←[国試_098]→[098H058

081C048」

  [★]

  • 適切ではない組み合わせ

肩峰下滑液包炎」

  [★]

subacromial bursitis
肩関節周囲炎棘上筋症候群

上腕二頭筋腱炎」

  [★]

bicipital tendinitis
肩関節周囲炎上腕二頭筋

上腕二頭筋腱鞘炎」

  [★]

bicipital tendovaginitis
肩関節周囲炎


癒着性肩関節包炎」

  [★]

adhesive capsulitis
肩関節周囲炎


凍結肩」

  [★]

frozen shoulder
肩関節周囲炎


関節」

  [★]

joint joints, synovial joints
juncturasynovialis, articulationes synoviales
滑膜性の連結 synovial joint junctura synovialis

種類


肩関節」

  [★]

shoulder joint (KA,K,KL,KH), genohumeral joint (M), scapulohumeral joint (KL)
上肢帯肩関節の筋


shoulder joint



  • 肩関節
  • 肩甲上腕関節:肩甲骨関節窩と上腕骨頭の間もある。狭義の肩関節


周囲」

  [★]

surroundingcircumferentialambientperiaround, circumference
環境外周外界



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡