肢節運動失行

出典: meddic

limb-kinetic apraxia
神経支配失行 innervatory apraxia、皮質性失行 cortical apraxia
失行



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肢節運動失行 (認知症学(上)その解明と治療の最新知見) -- (臨床編 認知症の症候学)
  • 櫻井 博文,岩本 俊彦
  • 日本臨床 69(-) (1008), 363-366, 2011-10
  • NAID 40019021458
  • 認知症にみられる失行症の特徴とその評価法--とくに肢節運動失行を中心に (特集 認知症の診療に役立つ神経心理学)
  • 小早川 睦貴,河村 満
  • 老年精神医学雑誌 20(10), 1099-1102, 2009-10
  • NAID 40016828449

関連リンク

肢節運動失行の検査/評価テスト 机の上においた硬貨やペンをつかむ、紐を結ぶ、お札 を数える等、できるかどうか又はスムーズに行えるかどうかを観察する。麻痺との判別の ため、バレーサインや筋力テストなどの実施も必要です。 ○臨床的な肢節運動失行の ...
中心回の損傷の後、対側の上肢に現れる運動の稚拙症である。運動麻痺と区別がつか ないため失行に含まれないこともある。Liepmannは中心回に運動のエングラフが保存 されていると考え、中心回の損傷により、運動の記憶が ...

関連画像

肢節運動失行を疑う一症例 Limb コメントを残す コメントを sensory-homunculus.png肢節運動失行を疑う一症例 Limb 肢節運動失行を疑う一症例 Limb 肢節運動失行を疑う一症例 Limb


★リンクテーブル★
関連記事運動失行

運動失行」

  [★]

kinetic apraxia
失行




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡