肝梅毒

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 繰り返す右季肋部痛をともなった早期肝梅毒の1例
  • 斉藤 次郎,志和 忠志,松田 玲圭,松丸 清,橋本 正敏,泉谷 明,富田 尚彦,千葉 英子,川名 一朗,宮本 一行,梅村 敏,宇高 直子
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 97(4), 455-459, 2000-04-05
  • … 症例は23歳男性.早期梅毒による急性肝炎にて入院となったが,CRPの上昇とともに,繰り返す発作性の右季肋部痛をともなっていた.胆道系には原因と考えられる病態は見当たらず,絶食および抗生剤投与により速やかに改善した.同部位に圧痛のみられた早期肝梅毒の報告はあるが,胆石症様の症状をともなった症例はまれと思われ,若干の考察を加えて報告する. …
  • NAID 10005558097

関連リンク

臨床症状:発熱、発汗、全身倦怠感、体重減少、肝脾腫。 一般検査所見:炎症反応。 胆道系酵素上昇。 診断:不明熱の際本症の可能性を疑う。胸部レントゲン写真が正常で あっても粟粒結核を否定できない。肝生検により結核菌を証明する。 肝梅毒. 概論:肝 ...
梅毒は、人で増殖するほかに、ウサギの睾丸に接種することで増殖させることに成功し ています。しかし、試験管内での増殖は ... 梅毒は、高温、低温、乾燥にも弱く簡単に 死滅し、石鹸水などでも簡単に死滅することが知られています。 ② 1970年の1/10に 減少 ...

関連画像

圖一:二期梅毒會出現在全身 返回肝先天性梅毒(HE,低倍)先天性 梅毒症状 :皮肤松弛 编辑词条如何识别梅毒皮损防漏诊误诊?


★リンクテーブル★
関連記事梅毒」「

梅毒」

  [★]

syphilis
ワッセルマン反応
  • first aid step1 2006 p.145,163,173

定義


症状

検査

  • 診断のための検査手順
  • 1. 脂質抗原試験 STSを提出(非特異的):RPR定性
感度 :一次感染78-85%, 二次感染100%, 潜伏感染95-98%
特異度:85-99%
  • 2. 1.で陽性であれば梅毒トレポネーマ抗原試験(特異的)
感度 :一次感染84%, その他のstageでは100%
特異度:96%




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡