肝内血腫

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 特発性と考えられた陳旧性肝内血腫の1例
  • 鈴木 耕次郎,森 芳峰,長縄 慎二 [他]
  • 臨床放射線 56(9), 1098-1102, 2011-09
  • NAID 40018978079
  • 巨大な肝内血腫を形成した肝細胞癌破裂の1例
  • 松井 茂,関根 忠一,高杉 秀明,平田 嘉幸,目時 亮,小林 久里子,井上 勝徳,濱田 清誠,小柳 佳成,原澤 茂
  • 肝臓 52(6), 368-375, 2011-06-25
  • … ら連続する不整形の低吸収域を認め,肝細胞癌破裂による腫瘍内出血と肝実質内出血,それに伴う肝内血腫形成と診断した.HCVとHBVはいずれも陰性で,画像上は軽度の慢性肝疾患変化を認めた.経カテーテル肝動脈塞栓術(TAE)を患者が拒否したため,安静と止血剤投与で経過観察をした.肝内血腫は徐々に小さくなり2カ月後にはほぼ消失したが,腫瘍内出血のため縮小したと考えられる腫瘍実質 …
  • NAID 10029285587

関連リンク

13, 開放性肝内血腫, S3611, AG5K. 14, 開放性肝被膜下血腫, S3611, USCK. 15, 開放性胆のう損傷 ... 24, 肝内血腫, S361, UH6F. 25, 肝内血腫・腹腔に達する開放創 合併あり, S3611, AG5K. 26, 肝内血腫・腹腔に達する開放創合併なし, S3610, GQCR ...
3, 開放性肝内血腫, S3611, AG5K. 4, 開放性肝被膜下血腫, S3611, USCK. 5, 開放 性胆のう損傷, S3611, G8K0 ... 15, 肝内血腫・腹腔に達する開放創合併あり, S3611, AG5K. 16, 肝内血腫・腹腔に達する開放創合併なし, S3610, GQCR. 17, 肝被膜下 血腫 ...

関連画像

アルコールという薬物 治療 :内視鏡的治療 ,開腹術 図は体幹の超音波断層写真で 検査の一例(肝膿瘍)肝内に


★リンクテーブル★
関連記事血腫」「」「肝内

血腫」

  [★]

hematoma
haematoma
血瘤


MRI

参考1
血腫におけるヘモグロビンの変性とMRI所見
出血 血液成分 T1強調画像 T2強調画像
直後(~24時間) オキシヘモグロビン 軽度低信号 軽度高信号
1~3日(急性期) デオキシヘモグロビン 軽度低信号 低信号
3日~1カ月(亜急性期) 血球外メトヘモグロビン 高信号 高信号
1カ月以上(慢性期) ヘモジデリン 軽度低信号 低信号

参考

  • 1. B.産婦人科検査法 9.婦人科疾患のMRI 診断 - 日産婦誌53巻6号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/53/5306-099.pdf



腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


肝内」

  [★]

intrahepatic
肝臓内




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡