肝三つ組

出典: meddic

()


hepatic triad
trias hepatica
門脈三つ組 portal triad

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

正常な状態では肝小葉の観察は困難であるが、ブタでは小葉間結合組織がよく発達し ているため、肝小葉の小葉構造を容易に観察することができる。小葉間結合組織は小葉 間動脈、小葉間静脈、小葉間胆管を有する(肝三つ組)。肝細胞から分泌された胆汁は  ...
肝小葉は肝臓の機能の小単位であり、中心静脈を中心として捉えるのが一般的である。 またこの六角形を同定するのが顕微鏡像を見るうえで重要なのだが、その基準は中心 静脈を中心とした小葉間の三つ組(Portal triad)である。図1を見てもらうと分かるが、 ...

関連画像

クリックすると拡大クリックすると拡大図2:小葉間の三つ組肝臓 肝三つ組 、 類洞 、ディッセ腔


★リンクテーブル★
リンク元門脈三つ組

門脈三つ組」

  [★]

()
portal triad
肝三つ組




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡