肋骨切痕

出典: meddic


病的な徴候

rib notching
  • 肋骨の辺縁にできるへこみ。

原因

  • 肋間動脈・肋間静脈の拡張や肋間神経の腫瘍形成(多発性肋間神経腫瘍)により肋骨に食い込むことで生じる。

関連する疾患

動脈

  • 大動脈炎症候群:炎症が次の流路に生じて狭窄を来した場合に、胸部大動脈→肋間動脈への側副路が発達。(右)腕頭動脈→右鎖骨下動脈→右内胸動脈、(左)左鎖骨下動脈→左内胸動脈
  • 大動脈縮窄症:管後型に生じる。肋間動脈が副血行路として怒張。
  • ブラロック-タウシグ短絡(B-T shunt)術後:鎖骨下動脈から内胸動脈への血流が減少。(多分)代償的に胸部大動脈から肋間動脈への血液供給が増加するためにrib notchingを来す。

肋間静脈

  • 膿胸、上大静脈閉塞

肋間神経

  • 多発性神経線維腫症




参考

[display]http://www.cardiothoracicsurgery.org/content/4/1/10/figure/F1?highres=y
[display]http://www.learningradiology.com/archives04/COW%20128-Coarctation/coarctcorrect.htm


解剖

costal notch
incisuracostalis

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • マッコウクジラの骨計測
  • 嘉陽 稔,川島 由次,小倉 剛,真喜志 修,Kawashima Yoshitsugu,Ogura Go
  • あじまあ : 名護博物館紀要 (9), 1-48, 1999-03
  • … 7)胸骨:マッコウクジラの胸骨は、左右の胸骨体よりなっていたが、うすく扁平で、肋骨切痕などがなく単純な構造であった。 …
  • NAID 120001374210

関連リンク

胸骨-≪胸骨≫ 胸骨は胸郭前面正中部にある扁平骨で、胸骨柄、胸骨体、剣状突起の3部からなる。 胸骨には全7対の肋骨切痕が存在する。 【胸骨柄】 胸骨の上部1/4を
Ossa; Systema skeletale(骨、骨格系)Bones Skeleton thoracis(胸郭骨)Thoracic skeleton きょうかくこつ [A02.3.00.001] Feneis: 006 01 胸郭は12個の胸椎、12対の肋骨および1個の胸骨からできている。 胸郭骨 肋骨 ...
Sternum 胸郭の前面正中の扁平骨で、やや前に突出。 胸骨柄、胸骨体、剣状突起からなる。 柄は最上部の幅の広い部で、 上縁に静脈切痕がある。 上外側部に鎖骨が嵌まる鎖骨切痕がある。 柄と体の間は胸骨角という突出部があり、

関連画像

 対 の 肋骨 切 痕 が 存在 する誤った位置で行なうと肋骨骨折 痕 7 下 肋骨 窩 8 椎体 9 上 肋骨 前面(肋骨面) ⇒ 名称付き 骨、骨格系 一般用語 頭蓋 肋骨 切 痕 10 第 2 肋骨 切 痕  角 胸骨体 剣状突起 肋骨切痕 は 遊離 する 肋骨 切 痕 は 7 対


★リンクテーブル★
関連記事肋骨」「切痕

肋骨」

  [★]

rib, ribs
costae

発生学


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.




切痕」

  [★]

notch, incisure
incisura





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡