職業性アレルゲン

出典: meddic

occupational allergen
職業性喘息


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アレルゲンを識る(第17回)職業性アレルゲン(ウメ)
  • 榎本 雅夫,芝埜 彰,坂口 幸作
  • 鼻アレルギーフロンティア 5(3), 44-48, 2005-10-00
  • NAID 40007012597

関連リンク

特定の職業に従事している人に起きる職業性アレルギーの原因物である質職業性 アレルゲンは、抗体と直接結合してアレルギー反応を引き起こす高分子物質と、小さな 分子で体内のいずれかのタンパク質と結合してアレルゲンとなる低分子物質に分類され ます。
職業性アレルギー性接触皮膚炎の原因物質のデータベース化について. 職業性接触 皮膚炎の原因物質を職業別にみると、あらゆる職業でさまざまなものが原因物質として 報告されており(表1)、これらの原因物質は、産業の変遷とともに推移していく可能性が  ...

関連画像

アレルギーの血液検査 rastアレルギーの血液検査 rast 細菌、動物、職業性アレルゲン④ 食餌性アレルゲン2アレルギーの血液検査 rast 細菌、動物、職業性アレルゲン


★リンクテーブル★
リンク元職業性喘息
関連記事アレルゲン」「アレル」「職業性」「

職業性喘息」

  [★]

occupational asthma
職業性アレルギー職業性アレルゲン
  • 職業に関連した特定の物質に曝露され引き起こされる気管支喘息。


アレルゲン」

  [★]

allergen
アトペン atopen
アレルギーアレルゲンスクラッチエキス


アレル」

  [★]

allele
アリル対立遺伝子アレレ


職業性」

  [★]

occupational
職業的業務業務上

性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡