翼突管神経

出典: meddic

nerve of pterygoid canal
nervus canalis pterygoidei
ビディアン神経 ヴィディアン神経 ヴィディウス神経 Vidian神経 Vidian nerve
[show details]



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 内視鏡下レーザー翼突管神経遮断術
  • 黄川田 徹
  • 頭頸部外科 = Journal of Japan Society for Head and Neck Surgery 6(2), 105-110, 1996-10-30
  • NAID 10011517882
  • 内視鏡下レーザー翼突管神経遮断術
  • イヌ翼口蓋神経節に出入する有髄神経線維
  • 和方 俊二
  • 千葉医学雑誌 51(3), 133-142, 1975-06
  • … 1.翼突管神経中の有髄神経線維の38.9%は橋脳に起源する副交感性節前線維で,57.7%は膝神経節に起源する知覚線維である。 …
  • NAID 110006442881

関連リンク

[編集] 外頸動脈から. この動脈は付随する神経と共に翼突管を通過し、咽頭上部と耳管 に分布し中咽頭で終わる。また、鼓室に小さな枝を送り、別の鼓室の動脈と吻合する。 [ 編集] 内頚動脈から. この動脈は小さな不定枝で、翼突管を通り、顎動脈の枝と吻合する ...
医療従事者(特に医療事務)向けの保険診療点数の閲覧、検索。病院、医療関係 ニュースの検索。病院運営、病院経営、診療報酬、レセプトに関する掲示板。 医療、 病院向けソフトの配布。

関連画像

cartidcanal翼口蓋窩蝶形骨


★リンクテーブル★
リンク元大錐体神経」「翼口蓋窩
拡張検索翼突管神経切除術」「翼突管神経痛
関連記事神経」「翼突管

大錐体神経」

  [★]

greater petrosal nerve (KH,B)
nervus petrosus major
顔面神経

由来

支配

  • 副交感神経線維
  • 運動神経線維 (KL.649)

走行



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


翼口蓋窩」

  [★]

pterygopalatine fossa
fossa pterygopalatina
  • 図:N.4
  • 上顎骨の後部に位置し、鼻や副鼻腔を支配する血管や神経節の存在する場所。
  • 側頭骨、上顎骨、蝶形骨、下顎骨に囲まれる、らしい


翼突管神経切除術」

  [★]

Vidian neurectomy
ビディアン神経切除術翼突管神経切断術ビディアン神経切断術ヴィディウス神経切除術
翼突管神経
  • アレルギー性鼻炎の治療のために施行される手術療法。古典的には上顎洞アプローチで行う(1)(2)が、現在では内視鏡的に鼻内から後鼻神経切断術が可能となっている。従って、現在では行われていない手術である。(SOTO.301)

文献

  • 1. 鼻アレルギーに対する翼突管神経切断術について
  • 戸川 清 [他]
  • 耳鼻咽喉科臨床 64(増), 1223-1228, 1971-11
  • LINKOUT CiNii Article
  • 2. 鼻アレルギーに対する翼突管神経切断術について.
  • 戸川清
  • 耳鼻臨床 64, 1223-1228, 1971
  • LINKOUT CiNii Article


翼突管神経痛」

  [★]

vidian neuralgia
ヴィディウス神経痛ヴェイル症候群 Vail syndrome
翼口蓋神経痛


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


翼突管」

  [★]

pterygoid canal
canalis pterygoideus





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡