義歯

出典: meddic

denture, dental prosthesis, artificial tooth, artificial teeth
歯科補綴


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/06 22:18:36」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 私の臨床 訪問歯科診療時の義歯作製における「にらめっこ機能印象」 : 135例の総義歯症例を通して得られたもの
  • 診療研究 全部床義歯調整のポイント(第3回)全部床義歯の調整方法

関連リンク

義歯. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 金属床 義歯. 義歯(ぎし)とは喪失した歯を補う為の人工臓器の総称である。 架工義歯、有床 義歯、インプラント義歯などの方法を使用して、人工歯で歯を補う。
部分入れ歯(部分義歯)の健康保険の適応や値段(価格・費用・値段)などについて。

関連画像

入れ歯の種類 ①レジン床義歯義歯義歯 ( ぎし )義歯 - Dentures - JapaneseClass.jp総義歯 | 大手町 歯科|大手町 歯科技工/義歯


★リンクテーブル★
国試過去問104H027
リンク元100Cases 52」「denture」「dental prosthesis」「artificial tooth」「artificial teeth
拡張検索全部床義歯」「部分義歯
関連記事

104H027」

  [★]

  • 病院運営委員会での報告内容を以下に示す。
  • 80歳の男性。脳梗塞後遺症のために入院中であった。上顎の義歯は装着できなくなり使用中止としていた。夕食後に口腔ケアを行ってから、下顎ブリッジ義歯を装着した。翌朝の食事介助時に義歯がないことに看護師が気付き、頚部エックス線写真と単純CTで食道部に義歯を確認し、手術室全身麻酔下に喉頭鏡を用いて摘出した。
  • 原因
  • ① 食事以外で誤嚥する可能性を予測していなかった。
  • ② 義歯に緩みがあった。
  • 対策
  • ① 自己管理できない患者の義歯は訪室時毎回チェックする。状況によっては食事中のみの装着とし、その情報を共有する。
  • ② 定期的な口腔ケアを実施する。
  • このような報告を行う組織(チーム)はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 104H026]←[国試_104]→[104H028

100Cases 52」

  [★]

☆case52 全身性筋力低下
glossary
筋力低下筋無力筋脱力 muscle weakness, muscular weakness
denture 義歯
leg 脚、下肢
bruising 打撲打撲傷
hair follicle 毛包
edentulous adj. 歯のない。歯を失った、全歯欠損
症例
82歳、男性
主訴筋力低下全身倦怠感
現病歴:(以前から続く)筋痛関節痛(特に肘、手首、膝)。3週間前に転倒して足を打ち、足に局所的な痛みがある。喫煙歴なし。飲酒歴なし。服用薬なし。
既往歴:12年前に心筋梗塞になった。心筋梗塞βブロッカー処方されていたが、過去6年間は処方薬を持ってなかった。20年前に胆嚢摘出術
家族歴
社会歴労働者として働いていた。63歳に退職。2階のアパート(in a second-floor flat)に単身で住んでいる。妻は5年前に死亡。息子が一人おり、アイルランドに在住している。息子とは3年間会っていない。
診察 examination
 肢帯周辺の筋肉圧痛。肘、手首、肘周辺にも圧痛。口には異常がないが舌がかなり平坦化。歯はなく、義歯は無くしている。循環器系呼吸器系消化器系に異常なし。下肢では右脚の脛の前面に(superficial laceration)が認められる。このlacerationは血かにじみ出ており治癒していない。下肢には出血斑が認められる部分がある。腕や脚に打撲傷がみとめられる広い範囲がある。彼が言うには、この打撲傷はどんな外傷とも関係がないとのことである。
検査 investigation
 ヘモグロビン低値MCV低値
■答え
(第一パラグラフ)
dietary history重要historyの中でも重要部分
・特に今回のような症例では重要
・今回の症例では、多くの特徴栄養的問題を示している。
 ・家族援助が無く、5年間widowerである。
 ・2階のアパートに独りで住んでいる。get outが困難である。
 ・義歯を無くしており、食べるのが痕案である。
(第二パラグラフ)
凝固異常関係しうる点状出血皮疹(petechial rash)が見られるが、血小板数正常
毛包の周りに分布しているかどうかを見るために皮疹を注意深く診察することが重要。 ← どういうこと?
・多くの特徴壊血病示唆
体内ビタミンCストックは2-3ヶ月。
壊血病特徴皮疹筋肉関節の痛みと圧痛、創傷治癒遅延小球性貧血
全歯欠損している患者では、古典的壊血病特徴である歯肉出血はないであろう(would not be present)
(第三パラグラフ)
・血清中のビタミンCレベル正常患者で広い範囲にあるので、測定は難しい。
・この患者ではアスコルビン酸を経口的ビタミンCレベル正常に戻すことで(replacement)することで、2週間で症状が消えた。
・この状況で(in this situation)、他の栄養欠乏を探したり、退院後再発しない状況保証するための手続きをすることが重要である。
■KEY POINTS
・特に老人では栄養歴は臨床的評価に入れるべき
ビタミン不足はあらゆる栄養吸収不良の問題がない場合、貧しい食生活を送っている患者に起こる。


denture」

  [★]

  • 義歯
artificial teethartificial toothdental prosthesis

WordNet   license wordnet

「a dental appliance that artificially replaces missing teeth」
dental plate, plate

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「入れ歯,義歯」


dental prosthesis」

  [★]

artificial teethartificial toothdenture

artificial tooth」

  [★]

  • 義歯
artificial teethdental prosthesisdenture

artificial teeth」

  [★] 義歯

artificial toothdental prosthesisdenture

全部床義歯」

  [★]

complete denture, full denture
総義歯


部分義歯」

  [★]

partial denture, PD

歯」

  [★]

(ns.)tooth (np.)teeth
歯牙

種類









★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡