緩和療法

出典: meddic

palliative carepalliative treatmentpalliative therapy
対症療法姑息療法緩和医療緩和ケア


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 米国におけるALS末期患者診療の現状 : 過去10年を省みて (特集 神経難病の終末期医療)
  • 三本 博
  • Brain and nerve : 神経研究の進歩 67(8), 993-1005, 2015-08
  • NAID 40020550715
  • 非小細胞肺癌の診断後、抗癌療法が実施できず緩和療法を行った患者の検討
  • 佐藤 奈穂子,竹田 雄一郎,正木 晴奈 [他]
  • 日本呼吸器学会誌 = Annals of the Japanese Respiratory Society 4(1), 59-65, 2015-01-10
  • NAID 40020368988
  • わが国の医薬品副作用データベースに基づく強オピオイドによる副作用の特徴解析―モルヒネ・フェンタニル・オキシコドンによる副作用の発現傾向と特徴―
  • 永井 純子,植沢 芳広,加賀谷 肇
  • Palliative Care Research 10(1), 113-119, 2015
  • … 強オピオイドは,がん疼痛などの高度な痛みに適用される鎮痛薬である.強オピオイドを用いた疼痛緩和療法には多様な副作用が付随することから,適切な副作用管理を達成するための客観的根拠に基づくデータの解析が望まれる.そこで,本邦の副作用データベース(JADER)から,モルヒネ,フェンタニル,およびオキシコドンにおける副作用発現傾向を解析した.JADERから疼痛治療に用いた強オピオイドにより生じ …
  • NAID 130004943678

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元対症療法」「palliative treatment」「palliative therapy」「緩和ケア」「緩和医療
関連記事」「療法

対症療法」

  [★]

symptomatic treatment symptomatic therapy
palliative carepalliative therapypalliative treatment
姑息療法緩和医療緩和療法緩和ケア



palliative treatment」

  [★]

palliative carepalliative therapysymptomatic treatment


palliative therapy」

  [★]

palliative carepalliative treatmentsymptomatic treatment


緩和ケア」

  [★]

palliative care
対症療法緩和医療緩和療法hospice care



緩和医療」

  [★]

palliative medicine
対症療法緩和療法緩和ケア



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1ミタゾラム 効果 16
2pud 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 10
6多毛日本 9
7ハントコスニック 8
81,320,568,24 HTTP/1.1 8
9日常生活自立度 7
10prolapse of uterus 7
11血友病C 7
12user/register 6
13ルリッシュ症候群 5
14Salivary glands 5
15脳卒中リハ 阻害因子 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17サイズの原理 筋電図 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ルリッシュ症候群 5
3vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
4ノンスロン 作用 3
5上腕骨 肘頭窩 2
61〜2才 推定エネルギー必要 2
7気管支原生嚢胞 疼痛 2
8Trigeminal nerve 2
9気管支廉縮 2
10SVPC 2
11山崎邦正のペロニー病をなおした病院 2
12ヘーリング反対色説 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 1
14dungeon 1
15ピトレシン 投与量 1
16ギプスシーネ 1
17重炭酸ナトリウム 経口投与 1
18下額呼吸 1
19ジメチルイソプロピルアズレン 1
20ケタミン 1