線量拘束値

出典: meddic

和文文献

  • ICRP新勧告-新しい放射線防護の考え方と基準 : 第5回 計画被ばく(線量拘束値, 履行)
  • 服部 隆利
  • 日本原子力学会誌 = Journal of the Atomic Energy Society of Japan 52(8), 495-499, 2010-08-01
  • NAID 10026552724
  • 線量拘束値の概念の変遷(放射線管理コーナー)
  • 宮崎 振一郎
  • 保健物理 : hoken buturi 40(1), 61-66, 2005-03
  • NAID 110003375589

関連リンク

<大項目> 放射線影響と放射線防護 <中項目> 原子力施設に係わる放射線防護 <小項目> 放射線防護の基礎 <タイトル> ICRPの放射線防護体系と線量の拘束値(最大許容線量・線量限度) (09-04-01-18)
線量拘束値 ICRP1990年勧告で導入した概念で、ある線源に対する放射線防護策を検討する場合に、その線源からの 被ばく線量をできる限り低く(最適化)するための目標となる制限値のことである。線量限度は、規制 の対象となる関連 ...

関連画像

線量 拘束 値 の 考え方 の放射線防護体系と線量の拘束 線量限度 と 線量 拘束 値 の の放射線防護体系と線量の拘束


★リンクテーブル★
関連記事拘束」「線量」「

拘束」

  [★]

restraintcommitmentconfinementimmobilizationrestrainconfineimprison
限局限定固定化、制限、不動化抑制預託関係づけ、傾・、献身コミットメント収監


線量」

  [★]

dose
投与量服用量用量薬物用量


値」

  [★]

value
価値評価




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡