線溶阻害物質

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 252.卵巣癌における線溶阻害物質の研究 : 第68群卵巣腫瘍II
  • 生理的線溶阻害物質 (医学の動向1977<特集>) -- (血液)

関連リンク

1.一次止血の機序 外傷などにより血管が破綻して出血が起こると血管内皮細胞の下にある膠原繊維が露出し、そこに速やかに血小板が粘着する。そこで、活性化した血小板から生理活性物質が放出され、血小板同士が凝集して血小板 ...
また、適切な時期にのみ血液凝固あるいは線溶が起こるように、それぞれの血液凝固因子と線溶系因子に対する 阻害物質が生体内に存在する。 図2:『血液凝固と線溶』内因性あるいは外因性の傷害が起こると血液中にある凝固因子が ...

関連画像

図9】 線溶二次線溶分解検査」上腕動脈Flow mediated dilatation(FMD)


★リンクテーブル★
関連記事物質」「阻害」「線溶」「

物質」

  [★]

substancematerialmatter
実体問題問題になる材料重要なこと事項サブスタンス


阻害」

  [★]

blocking(精神医学), inhibition(生化学)
遮断 blockade途絶



線溶」

  [★]

fibrinolysisfibrinolytic
線維素溶解線維素溶解性


質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡