線条部導管

出典: meddic

striated duct
ductus striatus
線条部



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 耳下腺腺リンパ腫のテクネシウム 取り込む機序に関する研究 -ミトコンドリアおよびNa^+,K^+ATPaseの局在からみた検討-
  • 西山 康之
  • 日本耳鼻咽喉科學會會報 101(5), 615-619, 1998-05-20
  • NAID 10005598048

関連リンク

図1(耳下腺) 図2(耳下腺) 唾液腺(ここでは耳下腺)は,最上流の腺房から最終的に口腔に開口するまでの導管系からなります. 導管系は腺房に最も近い介在部から,線条部を経て,集合管へと移行する一連の構造です.
... はどれもブドウのような構造をしており、房にあたるのが腺房部、枝にあたる部分が線条部導管です。腺房部の細胞には漿液性と粘液性細胞の2種類があり、それぞれ成分の異なる唾液を生成します。漿液性細胞はアミラーゼを多く ...
耳下腺は小葉に分けられ、小葉内は、腺房、線条部、導管の三部分からなる。 3. 皮脂腺は、全分泌をし、導管は毛胞に開口する。 4. アポクリン汗腺の分泌部の腺細胞は一層で、導管は毛胞に開口する。 5. 瞼板線(マイボーム腺 問 3 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡