総合病院岡山協立病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 総合病院岡山協立病院

url

理念

  • 1.安全・安心・信頼の医療を行ないます。2.患者様の人権を大切にした医療を行ないます。3.地域の人々と協力して保健・医療活動を行ないます。

住所

  • 703-8511 岡山市中区赤坂本町8-10

診療の特徴、実績

  • 岡山市の旭川以東では、唯一の総合病院として医療活動を展開。第一線の医療機関として活動。岡山医療生協の2病院4診療所のセンター病院。開業医をはじめ他院所からの紹介率は月平均13%となっている。地域医療では約57,000人の医療生協組合員の健康管理と健康づくりをすすめている。二次救急病院群指定輪番制による担当病院で、心電図伝送装置を設置し24時間救急受入体制をしいており岡山市内の救急の約10%を受け入れている。創立当初から在宅医療を重視。岡山県内においても先駆的に訪問看護を実施。診療所と連携し往診も積極的に取り組んでいる。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 262.8人

一日平均外来患者数

  • 505.7人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.8日/0.0日

年間分娩件数

  • 118件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 15件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/9回

当院の救急医療の特徴

  • 旭川以東を中心に二次救急病院群指定輪番制による担当病院で24時間救急受け入れ体制をしいており、市内の救急患者年間約10%を受け入れている。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科/整形外科/脳神経外科/産婦人科/泌尿器科/小児科

一日平均救急外来患者数

  • 21.4人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 3.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 16人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(副直は最初は17時-24時までとし、研修がある程度進んできたら個人の状況を見ながら朝までの当直とします。手当の額もそれぞれ設定しています)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 指導医とともに当直する

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 岡山協立病院の初期研修で目指していることは臨床医として身につけておきたい以下の3点です。まず1つは患者様から情報を聞き取りきちんと理学的所見をとって診療計画をたてることです。診断に結びつく大切な情報をいかに引き出し、活用するかは臨床医にとって必須の能力です。バイタルの所見や視診、触診、聴診で得られる情報から検査や治療にどう結びつけるかも臨床医にとって重要な項目です。二番目に自分が知らないことに出会ったときに解決能力を身につけていく研修にしたいと思っています。世の中数多くの疾患があり、どんなに大きな病院で研修しても経験できる疾患は限られています。EBMも用い、自分自身で標準的な診断・治療を学び、問題解決を図っていくことが大切です。指導医と研修医がともに学ぶ研修でありたいと考えています。もう一つは患者様の社会的背景や気持ちにも配慮できる医師を目指したいと思っています。「つらかったですね」「大変でしたね」と共感できる気持ちと、生活や仕事、家族関係などの個々の背景にも思いが寄せられる力をつけてほしいと考えています。共感できれば信頼関係が生まれます・そんな患者様に「よくなりましたね」「がんばりましたね」と声をかけてあげられることは臨床医にしか出来ない大きな喜びです。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 岡山協立病院は、水島協同病院とともに、岡山-倉敷地区における医療生協の基幹病院です。関連診療所や各種老人保健施設と連携し、研修中も患者様の暮らしの中で様々な疾患を捉えることができます。臨床研修を高所から教育的に考えてくださるドクターばかりで、総勢約40人というまとまりの良さと相まって診療科を越えて何でも相談できる環境にあるのは有難いです。同期他職種のスタッフだけでなく、環瀬戸内カンファレンスなど病院を跨いでの研修医同士の交流も盛んでまわりを見回しながら自分の到達点を確認できる点も魅力です。学生時代から足を運び、EBMから症候論まで幅広い視野を持つ指導医の先生方に惹かれ、当院を希望しました。

和文文献

  • 当院における超高齢者での内視鏡的止血術を施行した出血性胃潰瘍の臨床的特徴に関する検討 (第32回岡山医療生協学術研究発表会)
  • 妹尾 真弓,多賀 康博,西野 正人 [他]
  • 岡山医療生協医報 (2), 39-41, 2013
  • NAID 40019820229
  • 内視鏡治療を行った80歳以上の超高齢者総胆管結石の検討 (第32回岡山医療生協学術研究発表会)
  • 西野 正人,妹尾 真弓,黒瀬 浩通 [他]
  • 岡山医療生協医報 (2), 36-38, 2013
  • NAID 40019820211

関連リンク

厚生労働省指定基幹型臨床研修病院 総合病院岡山協立病院 HOME サイトマップ お問合せ 個人情報保護方針 受診のご案内 入院のご案内 健診・人間ドックのご案内 当院のご案内 当院のとりくみ 求人情報 2016年4月28日 病院機関紙 ...
厚生労働省指定基幹型臨床研修病院 総合病院岡山協立病院 HOME サイトマップ お問合せ 個人情報保護方針 受診のご案内 入院のご案内 健診・人間ドックのご案内 当院のご案内 当院のとりくみ 求人情報 HOME > 受診のご案内 > ...

関連画像

薬剤部|総合病院岡山協立病院 |総合病院岡山協立病院 歯科総合病院岡山協立病院 総合病院 岡山協立病院


★リンクテーブル★
関連記事総合

総合」

  [★]

comprehensiveoverall
全体全体的包括的全体的に見て網羅的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡