結節真皮縫合

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

(Ⅰ) 皮膚 (皮膚の構造は、表皮、真皮、皮下組織から成ります) 皮膚縫合は外科手術の基本手技です。 皮膚は外界からの刺激を遮断する極めて重要なバリアーであり、確実な縫合閉鎖が必要です。 また外観も大事な要素であり ...
対象と方法 y2005年9月より皮膚縫合をこれまでのナイロン糸による月より、皮膚縫合をこれまでのナイロン糸による 結節縫合から、吸収糸(バイクリル TMやPDS )を用いた 真皮埋没縫合に変更した。yまた、術後は創をガーゼで覆うのみ ...

関連画像

 真皮埋没縫合」を実施し、縫合真皮 縫合 皮下組織 から 真皮 針を皮下組織から真皮に  真皮埋没縫合」を実施し、縫合


★リンクテーブル★
関連記事結節」「縫合」「真皮

結節」

  [★]

nodule, node
発疹


大辞泉

  • 結ばれて節になること、またそのもの

心臓

整形外科

発生学

泌尿器

皮膚・神経内科

循環器

感染症

未分類


縫合」

  [★]

suture, stitch
頭蓋縫合



頭蓋骨の縫合

外科手技

参考

  • 1.
簡単に縫合を図解
[display]http://www.geocities.jp/dogcat1111122222/suture2.html

真皮」

  [★]

dermis (M)
corium
皮膚皮膚の構造表皮



臨床関連

  • 熱傷:II度熱傷
  • 血液疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡