経頚静脈肝内門脈大循環短絡術

出典: meddic

transjugular intrahepatic portosystemic shunt TIPS, transjugular intrahepatic portasystemic shunt
ティップス経頚静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈的肝内門脈大循環短絡術経頸静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈的肝内門脈大循環短絡術経皮的肝内門脈静脈短絡術、経頚静脈性肝内門脈大循環シャント、経頸静脈的肝内門脈大循環シャント、経頸静脈肝内門脈大循環シャント、経頚静脈肝内門脈大循環シャント、経頚静脈的肝内門脈大循環シャント、経皮的肝内門脈静脈シャント
[show details]



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

... 技術は、画像診断のための装置や技術を応用して経皮的にカテーテルを挿入し、肝静脈と肝内門脈の間にバイパスを作成することによって、亢進した門脈圧を低下させます。対象となるのは、内視鏡や薬物による治療で効果が ...
症例報告 難治性肝性胸水に経頸静脈的肝内門脈大循環 短絡術(TIPS)が奏功した2例 名古屋大学大学院病態制御外科学 藤井 努 井上総一郎 杉本 博行 竹田伸中尾昭公 症例1は62歳の男性で,Child-Pugh分類CのC型肝硬変に合併した肝 ...
技術のポイント 解 説 効 果 診療科 手技はInterventional Radiology のテクニックを駆使 した低侵襲なもので、局所麻 酔のみで実施可能であり、要 する時間は約2時間です。TIPS用に開発された経頚静脈 肝内門脈アクセスセットを用い

関連画像

血管に配置している「⇒」は


★リンクテーブル★
リンク元腹水」「経頸静脈肝内門脈大循環短絡術」「経頚静脈的肝内門脈大循環短絡術」「経頸静脈的肝内門脈大循環短絡術」「TIPS
関連記事門脈」「頚静脈」「静脈」「循環」「

腹水」

  [★]

ascites, abdominal dropsy, hydroperitonia
腹腔内貯留液 intraperitoneal fluid
波動


概念

  • 腹腔内液体貯留

分類

  滲出性 漏出性
外観 混濁 清明
蛋白質濃度(g/dl) >4.0 >2.5
Rivalta反応
比重 >1.018 <1.015 
疾患 癌性腹膜炎 肝硬変
化膿性腹膜炎 心疾患
結核性腹膜炎 ネフローゼ
  Budd-Chiari症候群
血清蛋白質濃度は6.5-8.0g/dLが正常範囲

腹水の性状

比重、蛋白濃度による分類

  • 漏出性腹水
  • 滲出性腹水

病因

  • 1. 門脈圧・静脈圧亢進
  • 2. 膠質浸透圧の低下
  • 3. リンパ液のうっ滞
  • 4. 血管透過性の亢進

病態生理

肝硬変における腹水 HIM.1978

  • 肝硬変→門脈高血圧→内臓の血管拡張→
  • 1. →内臓の血管内圧の上昇→腹水
  • 2. →動脈血の減少→血管収縮機構と抗ナトリウム利尿機構の亢進→ナトリウム保持→血漿量の増加→腹水

貯留しやすい部位(QB.Q-205)

検査

  • 500ml以上の貯留があれば、腹部超音波検査、腹部CT、腹部MRIで検出できる。

腹部単純X線写真

治療

HIM.1978

  • 軽度の腹水:食事療法でナトリウム制限を行う。
  • 中等度の腹水:利尿薬で治療を行う。スピロノラクトン、さらに必要があればフロセミドを重ねる。
  • refractory ascites:利尿薬と食事療法でコントロールできない腹水。この場合、LPV(large volume paracentesis)やTIPS(transjugular intrahepatic portosystemic shunt)を考慮する。



経頸静脈肝内門脈大循環短絡術」

  [★]

transjugular intrahepatic portasystemic shunt
経頚静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈的肝内門脈大循環短絡術経頚静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈的肝内門脈大循環短絡術


経頚静脈的肝内門脈大循環短絡術」

  [★]

transjugular intrahepatic portasystemic shunt
経頚静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈的肝内門脈大循環短絡術経頸静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈肝内門脈大循環短絡術


経頸静脈的肝内門脈大循環短絡術」

  [★]

transjugular intrahepatic portasystemic shunt
経頚静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈性肝内門脈大循環短絡術経頸静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈肝内門脈大循環短絡術経頚静脈的肝内門脈大循環短絡術


TIPS」

  [★] 経頚静脈肝内門脈大循環短絡術経皮的肝内門脈静脈短絡術経頸静脈的肝内門脈体循環シャントtransjugular intrahepatic portosystemic shunt


門脈」

  [★]

portal vein PV
vena portae hepatis, vena portae


  • KH. 149,153,164

門脈の側副路

-門脈&側副路
KH. 154
-門脈系の側副循環路
KH. 249
-門脈の側副路(門脈大静脈吻合)
N.302
  • 側副路
    1. 食道 :left gastric vein - esophageal venous plexus - azygos vein, hemiazygos vein
    2. 臍傍 :paraumbilical vein - superior epigastric vein, inferior epigastric vein
    3. 直腸 :superior rectal vein - middle rectal vein, inferior rectal vein
    4. 腹膜後:colic vein, splenic vein - renal vein, veins of the posterior body wall



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連


頚静脈」

  [★]

jugular vein
頸静脈
内頚静脈外頚静脈


臨床関連


静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。



循環」

  [★]

circulationcirculatecirculatory
血行循環性流通血行路



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡