経背部左房穿刺法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

Data provided are for informational purposes only. Although carefully collected, accuracy cannot be guaranteed. The impact factor represents a rough estimation ... 新しい経中隔左房穿刺法-安全性及び確実性を考慮した,変法確立の ...
経中隔左房穿刺法に用いる新しいカテーテルシステムの開発研究 Transseptal left heart catheterization using newly devised low-invasive ... 研究期間 1993年度~1995年度 研究分野 放射線科学 審査区分 研究種目 一般研究(C) 研究機関

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事穿刺」「」「背部

穿刺」

  [★]

punctureparacentesisprickstabneedlingpricking
穿開術穿刺術微小穿刺プリッキングパンクチャー



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


背部」

  [★]

dorsalnotal
背側背側性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡