経皮的腎尿管切石術

出典: meddic

経皮的腎尿管結石砕石術

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 当院における4年間(1985〜1988)の経皮的腎尿管切石術(PNL) : 甲信越合同地方会・第105回信州地方会・第15回山梨地方会・第273回新潟地方会
  • 大沢 哲雄,中村 章,西山 勉,川上 芳明,照沼 正博
  • 日本泌尿器科學會雜誌 81(11), 1747-1748, 1990-11-20
  • NAID 110003059292
  • 経皮的腎尿管切石術103例の臨床成績と術後合併症
  • 宍戸 清一郎,馬場 志郎,大東 貴志,村木 淳郎,林 暁,橘 政昭,出口 修宏,実川 正道,畠 亮,田崎 寛
  • 泌尿器科紀要 36(9), 997-1001, 1990-09
  • 1) 1984年9月よりPNLを施行した上部尿路結石症例のうち,術後6ヵ月以上の長期に経過を観察しえた103例の臨床成績および合併症について検討した.2)全体の臨床的成功率は80.6%であったが,後期33例の成功率は87.9%と満足しうる結果がえられ,UL-armを用いた腎瘻造設法の改善が一つの要因と考えられた.3)術後合併症では,出血,穿孔,発熱の頻度が高かった.晩期合併症では,2例に腎盂尿管移 …
  • NAID 120002157744
  • 経皮的腎・尿管切石術の合併症 (医学講座対談集)
  • 平尾 佳彦,西村 泰司
  • 日本医師会雑誌 (103(6)付録), p102-109, 1990-03-15
  • NAID 40002818141

関連リンク

尿路結石に対する手術を受けられる方へ(内視鏡的手術) 尿路結石とは? 尿の通り路(腎、尿管、膀胱、尿道)にできる石のことです。この石が尿路をふさいで痛みの原因になったり、感染から熱をひきおこす原因になったり、腎の機能を ...
戎野・ほか:経 皮的腎尿管切石術 110正 窄 ポ 雛 ・鴛・メ' 鰻 を 鄭 綴 ttip-一 Fig.2.腎 孟鏡による腎孟内観察;腎 孟内に結石及び スプリントカテーテルが直視下でとらえられ ている. Fig.3b.超 音波砕石操作中単純X線 嫁 蜘..葬彰 駿'


★リンクテーブル★
リンク元体外衝撃波結石破砕術」「経皮的腎尿管結石砕石術
関連記事尿管」「経皮的」「経皮」「

体外衝撃波結石破砕術」

  [★]

extracorporeal shock wave lithotripsyESWL
体外衝撃波結石破砕法体外衝撃波砕石術体外衝撃波破砕療法
経皮的腎尿管切石術
[show details]

概念

  • 体外的に超音波を結石に収束させ結石を砂状に破壊する。

施行上の注意

  • stone streetの形成が予想されるような大きい結石では、尿管ステントや腎瘻造設を行っておく。
  • 小児は発泡メチロールにより肺を保護
  • 長径2cm以下の結石は砕石1年以内に70-80%排泄されるが、2cm以上の場合半数に残石を認めるので、大きい結石をESWLにて砕石する場合にはPNL、TULを併用する。

禁忌と慎重

  • 禁忌:妊娠女性、尿管閉塞
  • 慎重:出血傾向、小児、腹部大動脈瘤、動脈の石灰化

合併症

  • 腎皮膜下血腫、消化管出血、肺胞出血、皮下出血、不整脈、徐脈、自律神経反射、尿路閉塞(破砕結石の嵌頓)、敗血症など
  • 症状としては血尿、微熱、側腹部痛

国試


経皮的腎尿管結石砕石術」

  [★]

percutaneous nephroureterolithotomy PNL
経皮的腎結石砕石術
[show details]


尿管」

  [★]

ureter (Z)
輸尿管
腎臓膀胱尿道



  • 図:M.173(体表解剖)
男性 女性
前面 N.327 N.328
上面 N.350 N.349、351、354、355

神経 (KL.402)

腎盂と同じ

自律神経

求心性線維

  • 交感神経と共に走行 → L1, L2へ

生理的狭窄部 (KH.176|KL.401)

  1. 腎管から尿管に移行する部分
  2. 尿管が総腸骨動脈と交叉する部分
  3. 膀胱壁の中を通過する部分

走行(男性)

走行(女性)

  • 骨盤側壁から前内方に向かい、子宮頚と膣円蓋の約2cm外側で子宮動脈と交叉(KL.402)
  • 子宮広間膜後葉に沿って、子宮動静脈の下をくぐるように走行し、基靭帯の上部をかすめ膀胱子宮靭帯の前層と後層の間を貫いて膀胱に入る(G9M.191)
図:G9M.191 N.349

発生

  • 中腎管から尿管芽として発生。腎臓の上昇につれて尿管の開口部が上昇する
  • 胎生第3ヶ月に尿道前立腺部の上皮が増殖して周囲の間質に広がり前立腺を形成する (L.301) ⇔ 中腎管からは精管精嚢

組織 HIS.388

  • 直径3-4、長さ25-30cm
  • 粘膜・筋層、外膜
  • 粘膜:移行上皮、基底板、粘膜固有層(密不規則性結合組織)
  • 筋層:(上位2/3)内筋層、外筋層、(下位1/3)内筋層、中筋層、外筋層 ⇔消化器系では内側が

臨床関連

  • 生理的狭窄部には尿管結石が引っかかりやすく、臨床的に重要(尿管結石)
  • 女性の場合、骨盤部での尿管の走行は重要




経皮的」

  [★]

percutaneoustransdermaltranscutaneouspercutaneouslytransdermallydermallytranscutaneously
経皮経皮性


経皮」

  [★]

percutaneousdermaltransdermaltransepidermal
経皮的真皮真皮性皮膚経皮性


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡