経皮的経静脈的僧帽弁交連切開術

出典: meddic

percutaneous transvenous mitral commissurotomy PTMC
[show details]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • <原著>高齢者の僧帽弁狭窄症における経皮的経静脈的僧帽弁交連切開術の検討
  • 金政 健,林 孝浩,中村 元,石川 欽司
  • 近畿大学医学雑誌 26(2), 85-90, 2001-10-25
  • … 僧帽弁狭窄症(MS)の治療は, 非直視下僧帽弁交連切開術や直視下僧帽弁交連切開術に代わり, 近年, 経皮的経静脈的僧帽弁交連切開術(PTMC)による治療が行われてきている.PTMCは, 経心房中隔的にバルーンカテーテルを用いて狭窄した僧帽弁を拡大する方法であり, 本研究では, 高齢者のMSに対するPTMCの有効性, 安全性を検討した.対象はPTMCを施行したMS連続42例で, 全症例を65歳未満の非高齢者群32例, 65歳以上の高齢者群10例に分 …
  • NAID 110000061738
  • 僧帽弁狭窄症の洞調律の維持に対する経皮的経静脈的僧帽弁交連切開術の効果
  • 阿部 暁,松原 琢,堀 知行,中川 巌,今井 俊介,尾崎 和幸,目崎 亨,那須野 暁光,田中 孝幸,田村 雄助,山添 優,相澤 義房
  • Journal of cardiology 38(1), 29-34, 2001-07-15
  • NAID 10007011438

関連リンク

弁膜症に対する経皮的アプローチが可能なデヴァイスの開発が進み適応が拡大しつつ ある。その中でも、井上寛治先生の考案による井上バルーンを使用した僧帽弁狭窄症( MS)に対する治療である経皮経静脈的僧帽弁交連切開術(PTMC)は、初めて臨床 応用 ...
経皮経静脈的僧帽弁交連切開術(PTMC)に使用されるバルーンサイズから手技の 概略、拡張判断、PTMCの初期成績および合併症を掲載しています。

関連画像

図7:Follow up (after successful PTMC)経皮経静脈的僧帽弁交連切開術 図6:Mitral Valve Area経皮経静脈的僧帽弁交連切開術 経皮経静脈的僧帽弁交連切開術 経皮経静脈的僧帽弁交連切開術


★リンクテーブル★
先読みPTMC
関連記事僧帽弁」「切開」「経皮的」「経皮」「静脈

PTMC」

  [★]

percutaneous transluminal mitral commissurotomy, 経皮経管僧帽弁交連部裂開術


僧帽弁」

  [★]

mitral valve (Z), MV
左房室弁 left atrioventricular valve, 二尖弁 bicuspid valve
三尖弁僧帽弁閉鎖不全
  • 左心房左心室の間の弁
  • 左心房と左心室の間の左房室口に存在する弁で、血液の左心室から左心房への逆流を防止する機能がある。
  • 正常弁口面積 4cm2以上 ← 弁口面積<1.5cm2で僧帽弁狭窄症を発症


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



臨床関連

疾患
異常所見
  • 僧帽弁収縮期異常後方運動(Mモードにおける拡張後期の僧帽弁の後方への偏位):僧帽弁逸脱症の所見とされたが非特異的である。


切開」

  [★]

incisiondissectionincise
解体解剖解離精査切開術切り込みを入れる切り込み郭清ダイセクション



経皮的」

  [★]

percutaneoustransdermaltranscutaneouspercutaneouslytransdermallydermallytranscutaneously
経皮経皮性

経皮」

  [★]

percutaneousdermaltransdermaltransepidermal
経皮的真皮真皮性皮膚経皮性

静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡