組織球性リンパ腫

出典: meddic

histiocytic lymphoma
大細胞リンパ腫びまん性大細胞型リンパ腫びまん性組織球性リンパ腫


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 368 類組織球性リンパ腫におけるランゲルハンス細胞の免疫組織化学的・超微形態学的検索
  • 新井 悟,川並 汪一,柏木 俊治,渡辺 誠
  • アレルギー 42(9), 1404, 1993-09-30
  • NAID 110002422183
  • 無血清培養ヒト組織球性リンパ腫細胞,U-937細胞の酵素系に及ぼす変異原物質の影響〔英文〕
  • 篠原 和毅 [他]
  • 食品総合研究所研究報告 (55), p326-333, 1991-03
  • NAID 40003946517

関連リンク

品名 U937((凍結)) 英品名 U937 由来 ヒト組織球性リンパ腫・マクロファージ 由来種 ヒト 由来組織 リンパ腫 形態 Lym.(リンパ球様・浮遊) 文献 Int.J.Cancer 17:565(1976) ECACC株番号 85011440 適応培地 RPMI1640+FBS(10%) 備考 細胞 ...
悪性線維性組織球腫に関する患者、医療従事者向け情報:診断、治療、画像、病理と最近の研究 ... 図3:大腿近位外側のMFHの写真。 “しこりを感じました。さあどうしよう?” すべての腫れやしこりががんというわけではない。

関連画像

まん性大細胞型B細胞性リンパ 悪性リンパ腫 組織球腫は、線維組織球性腫瘍組織球性リンパ腫症例3 メソトレキセート関連  リンパ節 ★ (5)濾胞性リンパ腫


★リンクテーブル★
リンク元びまん性大細胞型リンパ腫」「大細胞リンパ腫」「histiocytic lymphoma
拡張検索びまん性組織球性リンパ腫
関連記事リン」「組織」「組織球」「」「リンパ

びまん性大細胞型リンパ腫」

  [★]

diffuse large-cell lymphomaDLCL
同?
大細胞リンパ腫びまん性大細胞リンパ腫組織球性リンパ腫びまん性大細胞型B細胞リンパ腫びまん性組織球性リンパ腫びまん性大細胞性リンパ腫
びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫


大細胞リンパ腫」

  [★]

large-cell lymphoma
びまん性大細胞型リンパ腫組織球性リンパ腫大細胞型リンパ腫びまん性組織球性リンパ腫


histiocytic lymphoma」

  [★]

組織球性リンパ腫

diffuse histiocytic lymphomadiffuse large B-cell lymphomadiffuse large-cell lymphomalarge-cell lymphoma


びまん性組織球性リンパ腫」

  [★]

diffuse histiocytic lymphoma
大細胞リンパ腫びまん性大細胞型リンパ腫組織球性リンパ腫

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





組織」

  [★]

tissue
textus
  • 何種類かの決まった細胞が一定のパターンで集合した構造の単位のこと。
  • 全体としてひとつのまとまった役割をもつ。

分類

  • 上皮組織
  • 支持組織
  • 筋組織
  • 神経組織




組織球」

  [★]

histiocyte
固着性大食細胞 fixed macrophage静止遊走細胞 resting wandering cell、組織大食細胞 tissue macrophage崩壊細胞 clasmatocyte
単球マクロファージ




腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


リンパ」

  [★]

lymph (Z)
lympha
淋巴
リンパ節





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1ミタゾラム 効果 16
2pud 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 10
6多毛日本 9
7ハントコスニック 8
81,320,568,24 HTTP/1.1 8
9日常生活自立度 7
10prolapse of uterus 7
11血友病C 7
12user/register 6
13ルリッシュ症候群 5
14Salivary glands 5
15脳卒中リハ 阻害因子 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17サイズの原理 筋電図 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ルリッシュ症候群 5
3vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
4ノンスロン 作用 3
5上腕骨 肘頭窩 2
61〜2才 推定エネルギー必要 2
7気管支原生嚢胞 疼痛 2
8Trigeminal nerve 2
9気管支廉縮 2
10SVPC 2
11山崎邦正のペロニー病をなおした病院 2
12ヘーリング反対色説 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 1
14dungeon 1
15ピトレシン 投与量 1
16ギプスシーネ 1
17重炭酸ナトリウム 経口投与 1
18下額呼吸 1
19ジメチルイソプロピルアズレン 1
20ケタミン 1