組織プラスミノーゲンアクチベータ

出典: meddic

tissue plasminogen activator
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベーター組織プラスミノーゲン活性化因子

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/10 23:57:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 黄斑下血腫の救急 (特集 研修医のための救急疾患)
  • Retina medicine : journal of retina medeicine : 網膜・硝子体領域を中心とした医学情報誌 5(1), 47-52,12, 2016
  • NAID 40020825417
  • 急性期心原性脳塞栓症に対して経静脈的血栓溶解治療後に機械的血管内治療が奏功した維持透析患者の1例
  • 北海道における脳梗塞アルテプラーゼ静注療法拠点病院への自動車アクセス時間と地域格差改善

関連リンク

... プラスミノーゲン活性化因子ともいう.プラスミノーゲンを活性化してプラスミンにし,血液凝固で生成したフィブリンを溶解する反応を触媒するプロテアーセ.血管壁から分泌される因子(vascular activator)と組織が作るもの(tissue ...
SMTP-7 tPAより長時間 2011年、東京農工大学と同大学発のベンチャー「ティムス」は新しい脳梗塞の治療薬の開発に着手した。 血栓溶解剤「tPA(ヒト組織プラスミノーゲン活性化因子)」は発症して3時間までに注射 ...

関連画像

SCUチームの紹介|横浜新都市  組織プラスミノーゲンアクチライトサイクラー 1ステップRT 血漿中にはプラスミノーゲンが 線維素溶解経路。


★リンクテーブル★
先読みtissue plasminogen activator」「組織プラスミノゲンアクチベーター
リンク元組織プラスミノーゲン活性化因子」「t-PA
拡張検索組織プラスミノーゲンアクチベーター
関連記事組織

tissue plasminogen activator」

  [★] 組織プラスミノゲンアクチベータ, t-PA, tPA, plasmino gen activators, tissuetype

alteplase、Alteplase, Retavase


組織プラスミノゲンアクチベーター」

  [★]

tissue-type plasminogen activator, tPA


組織プラスミノーゲン活性化因子」

  [★]

tissue plasminogen activatortPAt-PA
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベータ


t-PA」

  [★] 組織プラスミノーゲンアクチベータ 組織プラスミノゲンアクチベータ tissue plasminogen activator


組織プラスミノーゲンアクチベーター」

  [★]

tissue plasminogen activator
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベータ組織プラスミノーゲン活性化因子
t-PA

組織」

  [★]

tissue
textus
  • 何種類かの決まった細胞が一定のパターンで集合した構造の単位のこと。
  • 全体としてひとつのまとまった役割をもつ。

分類

  • 上皮組織
  • 支持組織
  • 筋組織
  • 神経組織





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡