組織プラスミノゲンアクチベーター

出典: meddic

tissue-type plasminogen activator, tPA

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血栓溶解療法 (冠動脈疾患(下)診断と治療の進歩) -- (心筋梗塞(ST上昇型)の臨床)
  • 遠藤 光明,木村 一雄
  • 日本臨床 69 (1010増刊9), 162-166, 2011-11
  • NAID 40019061528
  • 急性期脳梗塞における早期CTサインの重要性 (脳疾患画像読影のコツとpitfall)
  • 平野 照之
  • Monthly book medical rehabilitation (132), 39-45, 2011-06
  • NAID 40018889137

関連リンク

組織プラスミノーゲン活性化因子(tissue plasminogen activator:略称 tPA または PLAT)は、線溶系に関与するセリンプロテアーゼの1種(EC 3.4.21.68)である。 ウロキナーゼ(uPA)と同じく、プラスミノーゲンを活性化することでフィブリンを分解させ、 血栓溶解 ...
脳卒中に tPA使用実績ある病院. (病院名), 所在地, tPA, 脳梗塞患者数. 大坂脳神経 外科病院, 大坂, 52, 1093. 静岡済生会総合病院, 静岡, 47, 732. 国立循環器病 センター, 大坂, 40, 1078. 柏葉脳神経外科病院, 北海道, 31, 1567. 福岡徳州会病院, 福岡, 26 ...

関連画像

うちだ内科@阿賀野市 :tel 0250 図2:TMS-001の脳梗塞モデルに対 ARG LYS ASN ASP GLN GLU HIS PRO TYR TRP 線溶(fibrinolysis)とは、組織 a. 組織 岡山大病院脳神経外科 発症8


★リンクテーブル★
先読みtissue-type plasminogen activator
国試過去問101E024」「107A033
リンク元組織プラスミノーゲン活性化因子」「組織プラスミノーゲンアクチベーター」「組織プラスミノーゲンアクチベータ」「tPA」「組織型プラスミノーゲン活性化因子
関連記事組織」「プラスミノゲンアクチベーター

tissue-type plasminogen activator」

  [★] 組織プラスミノゲンアクチベータ t-PA


101E024」

  [★]

  • 次の文を読み、22~24の問いに答えよ。
  • 61歳の男性。複視と歩行障害とを主訴に来院した。
  • 現病歴: 今日の午前10時頃、会議中に突然物が二重に見え、右上下肢が動かしづらいことに気付いた。様子をみていたが改善しないため午後5時に来院した。
  • 既往歴: 10年前から糖尿病で、5年前からインスリンで加療中である。6年前から高血圧で加療中である。2年前に突然、右上下肢が動かしづらくなり、歩く時ふらつく症状があったため入院したことがある。それらの症状は数日で消失し、1週間で退院した。
  • 家族歴: 兄と姉とが高血圧で加療中である。
  • 現症: 意識レベルはJCS-1。顔の表情は正常。身長165cm、体重52kg。体温36.2℃。臥位で脈拍84/分、整。血圧156/80mmHg。眼瞼結膜と眼球結膜とに異常を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦で、圧痛と抵抗とを認めない。肝・脾を触知しない。右側方視で左眼は内転できず、右眼に水平眼振を認める。左側方視では両眼とも正常に動く。輻湊と垂直方向の眼球運動とは正常である。右上下肢の筋力低下と深部腱反射亢進とを認める。起立・歩行障害を認める。四肢に不随意運動はなく、頭痛、失語・失行・失認、項部硬直、顔面筋麻痺および聴力障害を認めない。
  • 検査所見: 尿所見:蛋白(-)、糖1+。
  • 血液所見:赤血球495万、Hb16.0g/dl、Ht44%、白血球6,500、血小板25万。
  • 血清生化学所見:空腹時血糖240mg/dl、HbA1c8.2%(基準4.3~5.8)、総蛋白6.9g/dl、アルブミン4.8g/dl、尿素窒素9.2mg/dl、クレアチニン0.9mg/dl、AST18IU/l、ALT14IU/I。心電図と頭部単純CTとに異常を認めない。
  • 治療薬として適切なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101E023]←[国試_101]→[101E025

107A033」

  [★]

  • 50歳の男性。胸痛を主訴に来院した。数日前から風邪気味であったが、昨日から左前胸部痛が出現した。痛みは数時間続くことがあり、深吸気時と仰臥位とで増強する。意識は清明。身長170cm、体重67kg。体温36.9℃。脈拍84/分、整。血圧140/84mmHg。聴診で収縮期と拡張期とに高調な心雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。血液所見:赤血球456万、Hb 14.5g/dl、Ht 44%、白血球8,900、血小板20万。CRP 4.5mg/dl。胸部エックス線写真に異常を認めない。心電図(別冊No.12)を別に示す。心エコー検査では左室の拡大はなく壁運動に異常を認めないが、左室後壁の背側にエコーフリースペースをわずかに認める。
  • 治療薬として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107A032]←[国試_107]→[107A034

組織プラスミノーゲン活性化因子」

  [★]

tissue plasminogen activatortPAt-PA
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベータ


組織プラスミノーゲンアクチベーター」

  [★]

tissue plasminogen activator
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベータ組織プラスミノーゲン活性化因子
t-PA


組織プラスミノーゲンアクチベータ」

  [★]

tissue plasminogen activator
組織プラスミノゲンアクチベーター組織プラスミノーゲンアクチベーター組織プラスミノーゲン活性化因子


tPA」

  [★]

t-PAtissue plasminogen activator, plasminogen activators, tissuetype


組織型プラスミノーゲン活性化因子」

  [★]

tissue-type plasminogen activator
アルテプラーゼ組織プラスミノゲンアクチベーター組織型プラスミノーゲンアクチベーター


組織」

  [★]

tissue
textus
  • 何種類かの決まった細胞が一定のパターンで集合した構造の単位のこと。
  • 全体としてひとつのまとまった役割をもつ。

分類

  • 上皮組織
  • 支持組織
  • 筋組織
  • 神経組織



プラスミノゲンアクチベーター」

  [★]

plasminogen activator PA
プラスミノゲン活性化因子





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
2SHEEP BLEEDING LINE mail10
3CATTLE BLEEDING LINE mail9
4SHEEP BLEEDING PAN mail9
5OVINE LEG B IN mail5
6CATTLE SKIN DEHIDER mail4
7Norpseudoephedrine mail4
8Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
9MONOSODIUM GLUTAMAT mail4
10BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail4
11右室梗塞4
12グリコフォームとは4
13クモ膜嚢胞4
14右PICA後閉塞 s/o4
15ソーセージ様手指とは4
16+多発性単純性腎嚢胞+皮質3
17子宮底高3
18Medusozoa mail3
19急性出血性白質脳炎3
20Anthranilic acid its esters and its salts (Methaqualone and analogues) mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1リンパ組織過形成2
2破壊性甲状腺炎とは2
3フスタコデイン2
4暁病2
5頚部 静脈怒張2
6piano+key+signとは2
7求心性インパルス2
8asiain biscuit exporters mail2
9ホスカルネット+作用機序2
10ミンガッチィーニ徴候2
11破壊性甲状腺炎+原因2
12ウィリアム・キャンベル症候群2
13ジクロロ-ジフェニル-ジクロロエタン2
14+44 distributors and suppliers horse meat contact us united kingdom mail2
15肺mac症+診断基準2
16えんじょうじ 検査2
17乳腺腫瘍 男2
18piano+key+sign1
19アリルイソプロピルアセチル尿素1
20マジャンディー孔1