細葉性陰影

出典: meddic

acinar shadow
細葉陰影
細葉
[show details]
  • 肺胞性陰影


  • 胸部X写真上での基本像
  • 直径6-8mm
  • 辺縁が不透明
  • 多発すると融合傾向
  • 肺葉をしめるようになる
  • 融合した場合は内部にエアブロンコグラムを認める


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • CTを用いた肺癌一次検診で発見された非癌性限局性病変のCT所見 : 経過観察中に吸収傾向を示した例について
  • 李 峰,曽根 脩輔,高島 庄太夫,丸山 雄一郎,長谷川 実,楊 志剛,川上聡,王 継〓
  • 肺癌 39(4), 369-380, 1999-08-20
  • … は両側下葉,Type3(52%)は右上葉の底部に多かった.85%(92/108)は検診後3月以内に行われた初回CT精検時に消失あるいは縮小していた.残りの16病巣の69%(11/16)は次の3月後,19%(3/16)が更に次の3月後,13%(2/16)が更に次の6月後に縮小していた.16病巣中の88%(14/16)は薄層CT像で二次小葉性あるいは細葉性陰影を示し,辺縁は直線的あるいはやや陥凹していた.末梢肺野で細い気管支に支配されて分布していた.Type2やType3の吸収はType1より遅かった. …
  • NAID 110006790514

関連リンク

細葉陰影 acinar shadow 単純X線写真上,認識できる最小単位が細葉の大きさで,これ以下の病巣はX線像に異常 影を示さない。細葉単位の気腔 air spaceが出血,液体成分,炎症物質,細胞成分などで置 換されるとX線透過性が減弱 ...
551 ミニ特集「肺抗酸菌症の画像」 肺結核症の画像所見 細葉性病変とその諸相 徳田 均 要旨:「細葉性病変」は肺結核症,特にその大半を占める二次結核症:慢性気道散布性肺結核症に形 態学にアプローチする際の最も重要な所見 ...

関連画像

レントゲン像でみる細葉 細葉性陰影と小葉性陰影]二次結核(最多)=post primary 細葉性浸潤影が両肺野にびまん 像 で みる 細 葉 レベル の レントゲン写真の読み方・簡単


★リンクテーブル★
関連記事細葉」「」「陰影

細葉」

  [★]

acinus
肺細葉、一次小葉
小葉二次小葉

概念

the part of the lung distal to the terminal bronchiole is called an acinus (BPT.480)
  • 定義が複数ある
Aschoffの細葉は呼吸細気管支で支配される領域
Loeshckeの細葉は終末細気管支に支配される領域
細気管支 → 終末細気管支 → 一次呼吸細気管支 → 二次呼吸細気管支 → 三次呼吸細気管支 → 肺胞管

参考

  • 1.
http://www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2007/200704/034.html
  • 2.
http://www.lab.toho-u.ac.jp/med/physi1/respi/respi4,5/respi4,5.html


影」

  [★]

shadow
陰影

陰影」

  [★]

shadow




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡