細胞性抗体

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • I-3 細胞性抗体関与の肝障害モデルとこれに及ぼす生薬の影響
  • 徐 強,蒋 潔云,王 蓉
  • 和漢医薬学会大会要旨集 12, 9, 1995-07-20
  • NAID 110001866205

関連リンク

抗体をつくり出すB細胞、しかも約70%は、主に腸管(回腸)でつくられています お腹には約100兆個の腸内細菌(常在菌ともいいます)が住んでおり、また食べ物に混じって膨大な体外細菌やウイルスが腸管のパイエル板のM細胞や微 ...
T細胞非依存性抗原 (特殊な多糖類) 特殊な多糖類の刺激を受けたB細胞は、T細胞との連携がなくても抗体の放出をはじめます。抗体のほとんどはIgMですが、時間の経過と共にクラススイッチが起こり様々な抗体へ変化していく。

関連画像

Download]抗体を用いた腫瘍細胞死滅の Download] 細胞の協調作用により抗体産生


★リンクテーブル★
関連記事抗体」「」「細胞性」「細胞

抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


細胞性」

  [★]

cellularitycellularcell-mediated
細胞


細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡