細網内皮症ウイルス

出典: meddic

reticuloendotheliosis virus

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Chinese partridgeにおける細網内皮症の発生(家禽疾病学)
  • CHENG Ziqiang,SHI Youfei,ZHANG Li,ZHU Guo,DIAO Xiuguo,CUI Zhizhong
  • The journal of veterinary medical science 69(12), 1295-1298, 2007-12-25
  • … 胃,肝臓や脾臓の彌慢性腫大が認められた.組織学的検査では,しばしば細胞分裂像をともなった未熟なリンパ球の集積が,腺胃,肝臓,脾臓,腎臓,心臓,肺臓,胸腺や小腸を含む種々の組織において認められた.細網内皮症ウイルス(REV)は,検査した4羽の血液サンプルから分離された.蛍光抗体法により,血液サンプルを接種された鶏胚線維芽細胞においてウイルス抗原が検出された.PCRによりREV LTRの300bp断片が,6羽の肝臓サンプルから …
  • NAID 110006569956
  • 飼育ニホンライチョウ(Lagopus mutus japonicus)に認められた鶏痘ウイルス感染(ウイルス学)
  • Yu Mi Htay Htay,山口 剛士,宮野 典夫,清水 博文,村井 厚子,柳井 徳磨,柵木 利昭,大屋 賢司,福士 秀人
  • Japanese journal of zoo and wildlife medicine 12(1), 77-80, 2007-03
  • … FWPV病原株に特異的な細網内皮症ウイルスの配列も検出され,このライチョウがFWPV病原株の感染により死亡したことが推察された。 …
  • NAID 110006277191
  • 細網内皮症ウイルスあるいはマレック病ウイルスの単独感染,あるいは同時感染が,SPF鶏におけるIFNγ産生におよぼす影響(免疫学)
  • ZHENG Yu-shu,CUI Zhi-zhong,ZHAO Pu,LI Hong-mei,LIU Cui-yan,TIAN Zhao-ju,ZHAO Hong-kun
  • The journal of veterinary medical science 69(2), 213-216, 2007-02-25
  • 細網内皮症ウイルス(REV)あるいはマレック病ウイルス(MDV)感染鶏におけるIFNγの産生を,2つの実験で検討した.まず,5日齢ヒナにREVあるいはMDVを単独または同時感染し,3〜50日間観察した.REVおよびMDV同時感染ヒナでは,脾臓リンパ球培養上清をELISAで測定したIFNγ量は,感染後7日で対照に村し3倍高かったのに対し,REV単独感染では5倍高く,最高値に達した後徐々に低下した.MDV感染後3日および15日において,IFNγレベルは有意に低か …
  • NAID 110006201242

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • アレルゲン検査薬

販売名

アレルゲンスクラッチエキス「トリイ」卵黄

効能または効果

診断

  • アレルギー性疾患のアレルゲンの確認
  • 用法及び用量
    診断
    通常乱刺または切皮法により皮膚面に出血しない程度に傷をつけ、本品1滴を滴下し、15〜30分後に膨疹径が対照の2倍以上または5mm以上を陽性とする。

重大な副作用

ショック、アナフィラキシー

(頻度不明)

  • ショック、アナフィラキシーを起こすことがあるので、観察を十分に行い、くしゃみ、蕁麻疹、血管浮腫、不快感、口内異常感、喘鳴、耳鳴等の異常があらわれた場合には、直ちに適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元reticuloendotheliosis virus
拡張検索トリ細網内皮症ウイルス
関連記事ウイルス」「細網」「」「細網内皮症」「細網内皮

reticuloendotheliosis virus」

  [★]

  • 細網内皮症ウイルス


トリ細網内皮症ウイルス」

  [★]

avian reticuloendotheliosis virus

ウイルス」

  [★]

virus
ウイルス粒子 virus particleビリオン virion
微生物学抗ウイルス薬国試に出がちなウイルス

ウイルス一覧

感染経路による分類 SMB.374

呼吸器粘膜の局所感染 ライノウイルス
アデノウイルス
コロナウイルス
RSウイルス
インフルエンザウイルス
全身感染 ムンプスウイルス
麻疹ウイルス
風疹ウイルス
ハンタウイルス
水痘・帯状疱疹ウイルス
ラッサウイルス
天然痘ウイルス

学名

目(order, -virales), 科(family, -viridae), 亜科(subfamily, -virinae), 属(genus, -virus), 種(species)

増殖過程

  • 吸着 absorption
  • 侵入 penetration
  • 脱殻 uncoating
  • ゲノムの複製 replication、遺伝子発現 transcription
  • ウイルス粒子の組み立て assembly
  • 放出 release

感染の分類

持続時間

  • 急性感染
  • 慢性感染

ゲノム

  • 一本鎖RNA(-)をゲノムとするウイルスはウイルス粒子内にRNA依存性RNA合成酵素を有する。





細網」

  [★]

reticulumreticulatareticulareticular
第二胃網状網様


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


細網内皮症」

  [★]

reticuloendotheliosis
網内症


細網内皮」

  [★]

reticuloendothelium
網内




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡