紫外線眼炎

出典: meddic

photophthalmia, ultraviolet ophthalmia
電気性眼炎雪盲雪眼炎雪眼 ゆきめ表層角膜炎



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/10/31 14:51:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 紫外線眼炎 (眼科基本検査手技と初期救急医療) -- (緊急処置を要する眼疾患の診断と処置)
  • Cis体urocanic acid溶液点眼の紫外線眼炎阻止効果について
  • 松井 瑞夫
  • 日本眼科学会雑誌 74(11), 1489-1493, 1970-11
  • NAID 40018231056

関連リンク

電気性眼炎、雪眼炎。電気性眼炎、雪眼炎とはどんな病気か 電気性眼炎・雪眼炎は俗 に“ゆきめ”と呼ばれている紫外線によって起こる表層角膜炎(ひょうそうかくまくえん)( 角膜上皮(かくまくじょうひ)障害)です。紫外線の強い場所、 gooヘルスケア 家庭の医学 。
電気溶接や殺菌灯などの人口灯から出る紫外線で障害されて起きる表層角膜炎は、 電気性眼炎と言われています。冬山登山やスキーで直接紫外線を浴びて起こる角膜炎 、いわゆる雪眼炎(雪目)と基本的には同じものです。

関連画像

電気性眼炎に注意。電気性眼炎の治療Clinic business picking uphome > image collection a-z list 電気性眼炎に注意。


★リンクテーブル★
先読み表層角膜炎
リンク元電気性眼炎」「雪眼炎」「ゆきめ
関連記事紫外線」「」「紫外」「眼炎

表層角膜炎」

  [★]

電気性眼炎雪目

電気性眼炎」

  [★]

electric ophthalmia, electric ophthalmitis
電光性眼炎
紫外線眼炎表層角膜炎眼外傷紫外線障害雪眼炎
  • アーク放電(電気溶接)や殺菌灯の紫外線により角膜上皮の障害を来したもの。

国試


雪眼炎」

  [★]

snow ophthalmia
雪盲雪目
紫外線眼炎電気性眼炎

ゆきめ」

  [★] 紫外線眼炎雪眼


紫外線」

  [★]

ultra violet, UV, ultraviolet rays, UV rays
化学線 chemical rays
ドルノ線電磁波
  • 波長が短いほど生物学的作用は強く
  • UVA, UVB, UVCの区分分けは資料によってまちまち

特徴

  • UVC(290~320nm)
  • 表皮:表皮の表層のみ
  • UVB(290~320nm)
  • 表皮深部:表皮の細胞のDNA:皮膚癌、紅斑
  • UVA(320~400nm)
  • 真皮:コラーゲンなどのタンパク:日焼け

分類1

種類(波長) 地上への到達度 生物影響
UV-A
(315~400nm)
地表まで到達する。 UV-Bほど有害ではないが、長期間曝露された場合の健康影響が懸念される。
UV-B
(280~315nm)
ほとんどは成層圏オゾン層などに吸収されるが、一部は地表へ到達する。 皮膚や眼に非常に有害である。日焼けを起こしたり、皮膚がんの原因になる。一般に、有害紫外線と呼ばれる。
UV-C
(100~280nm)
大気や成層圏オゾン層に吸収されて、地表には到達しない。 非常に有害である。

分類2

  • UVC(290~320nm)
  • UVB(290~320nm)
  • UVA(320~400nm)



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


紫外」

  [★]

ultravioletUV
紫外線紫外部


眼炎」

  [★]

eye inflammationophthalmia
眼内炎




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡