紡錘糸

出典: meddic

[[]]
[[]]



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/11 07:29:01」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 紡錘糸形成阻害剤処理によるコルチカム科属間雑種の染色体倍加
  • 新潟大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Niigata University 68, 25-30, 2016-02
  • NAID 120005723302
  • 日本における農薬の急性参照用量設定シミューレーション結果とその問題点
  • イヌサフラン (特集 症例・事例から学ぶ中毒診療) -- (自然毒)

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 紡錘糸の用語解説 - 細胞の有糸分裂時にみられる紡錘体を形成する繊維。球状蛋白質であるチュービュリンの会合体であるミクロチューブルが集合して形成される。両極を結ぶ連結糸と,極と ...
手紡ぎ [編集] 紡錘が登場する前は、樹皮などを両手でこすって撚りあわせたり、羊毛や綿などの繊維の塊から細い塊を引っ張り出して指に巻き、こすり合わせて撚りをかけたりして糸を作っていたが、こま(おもり)の回転力を利用 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事紡錘」「

紡錘」

  [★]

spindle
紡錘形紡錘状紡錘体紡錘波スピンドル
-spindle


糸」

  [★]

thread
筋道通す



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡