紅色丘疹

出典: meddic

red papule



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 手指および口唇,口腔内に丘疹を生じた菊池病の1例
  • 板谷 利,笠井 麻希,村田 純子 [他]
  • 臨床皮膚科 64(9), 696-699, 2010-08
  • NAID 40017259080

関連リンク

紅色丘疹 面皰内で好脂性のP. acnesが増殖し,細菌性リパーゼ,好中球走化因子など を産生する。細菌性リパーゼが皮脂を分解して遊離脂肪酸を産生し,好中球走化因子 により集積した好中球が活性酸素を放出することなどにより炎症が惹起される。
この、毛包が膨らんだ状態の面皰(めんぽう)から、次は「紅色丘疹(こうしょくきゅうしん) 」へと、変化します。 紅色丘疹(こうしょくきゅうしん)とは、面皰(めんぽう)が炎症反応 により、赤みを帯びたボツボツに変わったものを、いいます。 脂肪酸による毛包の刺激 ...

関連画像

炎症性皮疹(紅色丘疹)炎症が起きている紅色丘疹や 炎症性皮疹(紅色丘疹) 紅色 丘疹 が 現れます 様々丘疹性蕁麻疹 pustule in acne. (紅色丘疹或膿皰


★リンクテーブル★
国試過去問108A051
リンク元尋常性乾癬
関連記事丘疹

108A051」

  [★]

  • 60歳の男性。発熱と全身の皮疹を主訴に来院した。 15日前に山へ山菜採りに行った。 5日前から発熱があり、 3日前から全身に皮疹が出現していた。体温 39.5℃。全身に痒みのない紅色丘疹が多発し、右下腿には黒褐色の痂皮が付着した紅斑を認める。血液所見:赤血球 436万、 Hb 13.6 g/dl、Ht 42%、白血球 6,800、血小板 32万。血液生化学所見: AST 120 IU/l、ALT 110 IU/l。CRP 3.5 mg/dl。胸腹部 (別冊No.24A)と右下腿 (別冊 No.24B)の写真を別に示す。
  • 治療薬として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108A050]←[国試_108]→[108A052

尋常性乾癬」

  [★]

psoriasis vulgaris
乾癬

尋常性乾癬の階層

病態

  • 紅色丘疹からはじまり、次第に拡大融合して、境界明瞭で銀白色の厚い鱗屑を付着した紅斑局面(紅斑落屑性局面)を形成する。
  • 掻痒は約半数に見られる。
  • 刺激を受けやすい部位に好発:肘頭、膝蓋、被髪頭部、殿部

病理



丘疹」

  [★]

papule
papula
発疹
  • 直径1cmくらいまでの隆起性表在性発疹。
  • 風疹でみられる。
  • とりはだと同じくらいの大きさ






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡