糸球体尿細管バランス

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

このような腎循環とネフロンによる統合的な腎機能は腎自身による自己調節( autoregulation),糸球体尿細管バランス(glomerulo-tubular balance)、尿細管糸球体 フィードバック(tubulo-glomerular feedback)のほかに体液性および神経性に微妙な 調節を受け ...
図4 腎小体近傍組織の顕微鏡像 (1) 腎小体、カエルの卵のように写っているのが糸 球体、(2) 近位尿細管、(3) 遠位尿細管。 ... 飲食や出血などにより細胞外体液のイオン バランスが崩れた場合、糸球体濾過量を増やすか、もしくは、尿細管の各部位における ...

関連画像

された血液(原尿)は尿細管 腎臓は、糸球体と尿細管に Maintaining Water-Salt Balance 水分  バランスを保持しているのかの糸球体の働き、尿細管


★リンクテーブル★
関連記事糸球体」「」「バランス」「バラ」「細管

糸球体」

  [★]

glomerulus (Z)
ボウマン嚢腎小体腎臓輸出細動脈#調節

概念

  • 1個の腎臓に100万個存在。
  • 房状の毛細血管からなる
  • 糸球体の毛細血管は有窓型毛細血管である

糸球体の微細構造 (SP.785)

  • 血管内皮細胞
  • 基底膜
  • 上皮細胞間隙

詳細には

  • 糸球体内皮細胞 endothelium
  • 基底膜 basement membrane, glomerular basement membrane
  • 糸球体上皮細胞 visceral epithelium, podocyte
  • ボウマン嚢の壁側板 parietal epithelium

血流の調節 (HIM.1742)

  • 輸入細動脈:autonomous vasoreactive reflex in afferent arteriole, tubuloglomerular feedback
緻密斑でのCl-の低下 = 原尿流速が早い → 腎灌流量の低下と解釈
  • 腎灌流圧↑→輸入細動脈の平滑筋収縮
  • 腎灌流圧↓→輸入細動脈の平滑筋弛緩
緻密斑はNaClの再吸収にとともにATP、(アデノシン)を細胞外に放出。細胞外のecto-5'-nucleotidaseがATPからアデノシンを産生。アデノシンが輸入細動脈のvasoconstrictorとして作用
  • loop diureticsは緻密斑でのNaClの再吸収を妨げるので、尿細管糸球体フィードバックを阻害→糸球体濾過量は高レベルに保たれる
  • アンジオテンシンIIと活性酸素種は尿細管糸球体フィードバックを増強 → 輸入細動脈収縮 → 糸球体濾過量低下
  • NOは尿細管糸球体フィードバックを減弱 → 輸入細動脈弛緩 → 糸球体濾過量上昇
  • 輸出細動脈:angiotensin II-mediated casoconstriction of the efferent arteiole

臨床関連







管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


バランス」

  [★]

balance
天秤平衡釣り合い均衡釣り合う


バラ」

  [★]

rose
上昇バラ色バラ科バラ属上がるバラ目


細管」

  [★]

canaliculuscanaliculitubule
小管尿細管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡