糖代謝

出典: meddic

carbohydrate metabolism




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • インスリン抵抗性惹起因子としての糖尿病性自律神経障害
  • 高山 真一郎,岩本 安彦
  • 東京女子医科大学雑誌 81(E2), E253-E255, 2011-03-31
  • … 糖尿病性自律神経障害は、従来の病因・症候学・検査法についての検討に加え、自律神経と糖代謝の関連性という観点から未知見領域が存在する可能性がある。 …
  • NAID 110008441477
  • 妊娠糖尿病におけるインスリン抵抗性と脂質代謝
  • 本田 正志,茂木 瑞恵,高野 靖子,立川 恵美子,小宮 朋子,吉原 由貴,雨宮 照子,舟山 幸,黒島 淳子
  • 東京女子医科大学雑誌 81(E2), E221-E225, 2011-03-31
  • … 妊娠糖尿病の病態解明を目的として糖代謝異常とインスリン抵抗性、脂質代謝との関連を検討した。 … 対象:妊娠糖尿病(GDM)48例、軽度糖代謝異常(GIGT)95例、正常対照妊婦(C)201例、各群を肥満群(非妊娠時BMI≧24)、非肥満群に分けて検討した。 … (方法)妊娠中75gOGTTを実施し、インスリン分泌能(I.I.)、インスリン抵抗性、血中脂質を測定し、糖代謝異常別に比較検討した。 …
  • NAID 110008441471

関連リンク

糖代謝検査では糖尿病になっているのかが調べられます。糖尿病自体には自覚症状がないため進行がどんどん進んでしまいます。また合併症の危険性もあり腎臓、目、神経などに障害がおこったり心筋梗塞など命に係わる病気になる ...
糖尿病って何?基本的な知識をご覧下さい ... 糖 尿病とは、糖代謝の異常だと言うことを、ご紹介してきましたが、そもそも なぜ体が糖代謝の異常を起こしてしまうのでしょうか?

関連画像

栄養糖代謝改善療法 / アンチエイ  肝性トリグリセリドリパーゼ亜鉛が細胞内の情報伝達役を 糖代謝2(補足)糖代謝


★リンクテーブル★
国試過去問108A038
リンク元グルコース代謝」「carbohydrate metabolism
拡張検索糖代謝異常妊娠」「糖代謝検査
関連記事代謝

108A038」

  [★]

  • 78歳の女性。手指振戦動作緩慢とを主訴に来院した。 1年前から手指の震えが出現し、次第に動作が緩慢になっていた。半年前から物忘れを自覚していた。 1か月前から、誰もいないのに「人が座っている」と訴えたり、「蛇がいる」と怖がったりするようになったため、 1週前にリスペリドンを少量投与したところ、四肢の[[筋強剛]と流涎とを認めるようになった。
  • この疾患にみられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108A037]←[国試_108]→[108A039

グルコース代謝」

  [★]

glucose metabolism
糖代謝


carbohydrate metabolism」

  [★]

  • 糖代謝
glucose metabolism


糖代謝異常妊娠」

  [★]

糖代謝異常合併妊娠
糖尿病合併妊娠妊娠糖尿病
[show details]

糖代謝異常妊娠の分類

G10M.162
参考2
  • 1. 糖尿病合併妊娠:妊娠以前からの糖尿病+妊娠
  • 2. 初めてみつかった糖代謝異常(hyperglycemic disorders in pregnancy)

母体への影響

参考1
  • (糖尿病合併妊娠の場合)糖尿合併症(網膜症、腎症)の悪化、ケトアシドーシスの悪化、
  • 妊娠高血圧症候群合併リスクの上昇
  • 巨大児による分娩遷延

胎児・新生児への影響

G10M.164
  • 流産・早産:多くなる (QB.P-270)
  • 子宮内胎児発育遅延、胎盤機能不全、胎児死亡
  • 先天奇形
  • 器官形成期(妊娠5-8週)に高血糖が細胞分化に干渉する
  • 羊水過多症
  • 高血糖による浸透圧利尿 → 多尿、多飲 → 羊水過多
  • 臓器障害
  • 内分泌
  • (新生児期)低血糖:高血糖によりβ細胞が過形成となり、出生後に母体からの糖供給が無くなったとたんに低血糖をきたす。

母体糖尿病児に見られる症状

QB.O-84
  • 低血糖>巨大児>多血症>高ビリルビン血症>呼吸障害>低カルシウム血症

診断

参考2
  • 妊娠初期の初診時:空腹時血糖 or 随時血糖 or HbA1cの測定
  • (1) 空腹時血糖が92以上126mg/dL未満 → 妊娠糖尿病
  • (2) 非妊時の糖尿病の判定基準を満たす場合 → あきらかな糖尿病
空腹時血糖:126mg/dL以上 or 随時血糖:200mg/dLを超える or HbA1c値:6.1%以上  ← このHbA1c国際基準じゃないのでしょう?国際標準値での基準は HbA1c(国際標準値)≧ 6.5%
  • 妊娠中期:75g OGTT施行
  • (3) 92-180-153のうち1点以上満たした場合 → 妊娠糖尿病
  • (4) 非妊時の糖尿病の判定基準を満たす場合 → あきらかな糖尿病
空腹時血糖:126mg/dL以上 or 随時血糖:200mg/dLを超える or HbA1c値:6.1%以上

治療

  • 血糖自己測定:
  • 一日4-7回の測定を行い、糖代謝異常合併妊娠の目標血糖値を達成できるかモニターする。改善の見込みがなければ、食事療法、インスリン療法を開始する。
目標:(食前)100mg/dl以下、(食後2時間)120mg/dl以下
  • 食事療法:
NGY.429
妊娠前半:標準体重(kg) x 30(kcal/kg) + 150
妊娠後半:標準体重(kg) x 30(kcal/kg) + 350
G10M.167
妊婦 :標準体重(kg) x 30(kcal/kg) + 200
授乳婦:標準体重(kg) x 30(kcal/kg) + 500
2005年に厚生労働省から推奨された栄養指針(参考1)
妊娠初期:標準体重(kg) x 25~30(kcal/kg) + 50
妊娠中期:標準体重(kg) x 25~30(kcal/kg) + 250
妊娠末期:標準体重(kg) x 25~30(kcal/kg) + 500
  • インスリン療法:
食事療法でコントロールできない場合。
  • 管理目標 (NGY.429 G10M.167)
空腹時血糖値   :≦100 mg/dL
食後2時間後血糖値:≦120 mg/dL
1日平均血糖値  :≦100 mg/dL
HbA1c      :≦6 %(NGY.429), 4.3-5.8%(G10M.167)

参考

  • 1. D.産科疾患の診断・治療・管理 8.合併症妊娠の管理と治療 糖代謝異常合併妊娠
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/60/6003-035.pdf
  • 2. クリニカルカンファレンス1 母体合併症 3)糖代謝異常合併妊娠 - 日産婦誌62巻9号 (2010/9)
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/62/6209-114.pdf
  • 3. 症例から学ぶ周産期医学 1)内科疾患合併妊娠 糖尿病合併妊娠 - 日産婦誌57巻9号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/57/5709-233.pdf

糖代謝検査」

  [★]

glucose metabolism test, glucose metabolism examination, test of glucose metabolism, examination of glucose metabolism
糖代謝


代謝」

  [★]

metabolism
物質代謝新陳代謝
中間代謝







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡