精索捻転症

出典: meddic

精巣捻転

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/16 06:33:15」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PP-328 当院における新生児精索捻転症3例の検討(一般演題ポスター発表・討論,一般演題ポスター,第99回日本泌尿器科学会総会)
  • 鈴木 孝尚,伊藤 寿樹,松本 力哉,杉山 貴之,永田 仁夫,大塚 篤史,高山 達也,古瀬 洋,麦谷 荘一,大園 誠一郎,餅田 良顯
  • 日本泌尿器科學會雜誌 102(2), 458, 2011-03-20
  • NAID 110008612701
  • 精索捻転症(小児・思春期) (特集 ワンランク上の泌尿器科エマージェンシー)
  • 浅沼 宏,佐藤 裕之,江崎 太佑 [他]
  • 臨床泌尿器科 65(1), 7-13, 2011-01
  • NAID 40018278826

関連リンク

精索捻転症。精索捻転症とはどんな病気か 精巣そのものがねじれるのではなく、腹部と精巣をつなげる精索と呼ばれるひも状の部分がねじれる病気です。精索には精巣に出入りする血管と精液の通り路の精管が入っています。
原因は色々あるのですが重要なのは緊急手術が必要となる精索捻転症かそれ以外であるかを判断することです。 当然熟練した泌尿器科専門医や小児外科専門医でないと判断できません。 精索捻転症とは? 精索捻転症(せいさ ...
精巣捻転とは、文字通り精巣がねじれてしまうことです。精巣は、精管、精巣静脈、精巣動脈からなる精索という構造で体とつながっています。精巣がねじれることによって、この精索が締めあげられ、血流の停止がおこります。

関連画像

小児科医のための小児泌尿器 イメージ精巣(索)捻転症 せいそう


★リンクテーブル★
リンク元精巣捻転」「急性陰嚢症」「精巣捻転症
関連記事精索」「」「捻転」「捻転症」「精索捻転

精巣捻転」

  [★]

testicular torsion
精巣回転症睾丸回転症精索捻転症, spermatic cord torsion, torsion of the spermatic cord、精巣捻転症、睾丸捻転症
急性陰嚢症
[show details]


概念

  • 精巣の捻転による血行障害で精巣が壊死する緊急手術を要する疾患

疫学

  • 1歳未満と思春期に多い

リスク要因

病態

  • 左の精巣に多く発症する。
  • 右の精巣は時計回りに捻転。左の精巣は反時計回りに捻転。すなわち、前面から内側に巻き込むような向きに捻転する。

=症状

  • 突然の激しい陰嚢内疼痛。

身体所見

  • 陰嚢の浮腫性腫脹、暗赤色変化。
  • プレーン徴候:陽性 → 精巣や精巣上体を少し持ち上げたとき、疼痛が増強すること。 逆に陰性であれば、精巣炎、精巣上体炎

鑑別疾患

治療

  • 緊急手術が必要である。用手的整復や観血的整復の後に精巣固定術。

予後

  • 6時間以内に整復すれば、精巣は保存されるが、24時間以上では保存されない可能性が高い。

参考

  • nurs
[display]http://www.nurs.or.jp/~academy/igaku/s6/s6432.htm


急性陰嚢症」

  [★]

acute scrotum
研修医当直御法度 第5版 p.83
  • 急性に発症した陰嚢の強い疼痛

原因

症状

  • 外傷、捻転:精巣の激痛、精索に沿う放散痛。悪心、嘔吐。



精巣捻転症」

  [★]

torsion of the testis
rotatis testis
精巣回転症 睾丸回転症精索捻転症 torsion of the spermatic cord
[show details]


精索」

  [★]

spermatic cord (Z)
funiculus spermaticus




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

捻転」

  [★]

torsion abnormality
捻転症回旋

捻転症」

  [★]

torsion abnormality
捻転

精索捻転」

  [★]

torsion of spermatic cord




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡