精巣生検

出典: meddic

testicular biopsy
睾丸生検


禁忌


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 精巣生検 (ケアに活かす〈腎・泌尿器&生殖器系〉検査・処置マニュアル) -- (生検と看護)
  • 橋本 真美,恩田 美香
  • 月刊ナーシング 31(12), 67-72, 2011-10
  • NAID 40019032085
  • 当センター[東邦大学医療センター大森病院リプロダクションセンター]における精巣生検法 (特集 外来で行う泌尿器科手術--私のテクニック)
  • 田井 俊宏,永尾 光一,小林 秀行 [他]
  • 臨床泌尿器科 64(11), 827-830, 2010-10
  • NAID 40017328832
  • 精巣生検 (泌尿器科検査のここがポイント) -- (生検)
  • 今本 敬,鈴木 啓悦,市川 智彦
  • 臨床泌尿器科 64(4), 301-305, 2010-04
  • NAID 40017066208

関連リンク

手術に要する日数は、全身麻酔か局部麻酔かにもよるみたいですね。 あと真っ先に私 が思ったのが、旦那さんの場合、比較的簡単に精子が回収できると判断されたのでは ないか、ということです。 難しいケースになると、顕微鏡で観察しながら ...

関連画像

図2 男性生殖器)seminomaembryonal carcinoma☆巣状糸球体硬化症( FGS 経尿道的前立腺切除術:尿道内  の有無) 精管造影,精巣生検


★リンクテーブル★
国試過去問101A039」「102I044
関連記事生検」「精巣

101A039」

  [★]

  • 32歳の男性。右陰嚢の腫脹を主訴に来院した。3か月前から痛みを伴わずに右陰嚢が徐々に大きくなってきた。左陰嚢、陰茎および前立腺には異常を認めない。右陰嚢は鶏卵大で一塊として触知する。圧痛、透光性は無い。AFP160ng/ml(基準20以下)。超音波検査で右精巣の腫大を認める。
  • 対応として適切なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101A038]←[国試_101]→[101A040

102I044」

  [★]

  • 4歳の男子。数時間前からの左陰嚢部の激痛を主訴に来院した。体温36.7℃。陰嚢の発赤および腫脹と精巣の腫大とを認める。対応として正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102I043]←[国試_102]→[102I045

生検」

  [★]

biopsy
バイオプシー診査切除術 exploratory excision試験切除術


  • 管腔臓器に対しては内視鏡を用いて鉗子で病変を採取
  • 体内臓器を穿刺する。肝、腎、前立腺

施行

条件付き

  • リンパ節腫脹:感染によるリンパ節腫脹は自然消退しうるので一ヶ月以上経過観察してから。

禁忌

  • 悪性黒色腫:転移しやすいため
  • 精巣腫瘍:血行転移のおそれ   →  ゆえに精巣腫瘍を否定できない陰嚢腫脹に対しては診断を兼ねた高位精巣摘除が標準的治療

精巣」

  [★]

testicle, orchis
testis (Z), testes
睾丸
外生殖器

血管

リンパ

精巣を覆う構造


臨床関連

=位置の異常






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡