粘液疝痛

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 魚肉によるアレルギー性腸炎を認めた粘液疝痛の一例
  • 赤木 笑入 [他]
  • 消化器病の臨床 5(6), 373-377, 1963-06
  • NAID 40017888598
  • 膜様腸炎ト粘液疝痛トノ關係ヲ論ズ

関連リンク

粘液疝痛型 腹痛を伴って粘液状の便が出る。この型はまれである。 予期不安と行動制限 特に下痢型とガス型では、症状の出現を恐れて登校や出社、外出が制限されるという事態が生じます。WCのない所へ行くことを極度に 恐れ、WCの ...
粘液疝痛 ① 腹部の激しい痛みとともに、大量の粘液を肛門から排出するのが特徴で、一名粘液性大腸炎、または分泌性大腸神経症と呼ばれている。不安、いきどおりなどが発作を起こす原因となることが多く、いっぱんに神経衰弱的 ...

関連画像

が 互い に 癒合 した もの 寛骨 口腔外科治療 - なりのぼう歯科 口腔外科治療 - なりのぼう歯科 唾液腺の種類と部位3.血便ハーブや薬用植物とその用途


★リンクテーブル★
関連記事疝痛」「

疝痛」

  [★]

colic, colicky pain
colica
さしこみ
[show details]


痛」

  [★]

pain
痛み疼痛



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡